◆サプライチェーン・セキュリティ対策
トップページサプライチェーン・セキュリティ対策>米国政府の航空セキュリティ強化について

米国政府の航空セキュリティ強化について
2017/06/28

米国は今年3月アラブ首長国連邦(UAE)、サウジアラビア等の10空港から米国に向かう航空便について、携帯電話より大きな電子機器の機内持ち込みを禁止してしましたが、米国国土安全保障省のケリー長官は、6月28日に米国向け航空機のセキュリティ強化について声明を発表し、対象国を105か国とした上で、当該国内の280空港から米国に向かう搭乗者及び電子機器のスクリーニング並びに航空機、空港のセキュリティ基準強化を図ると述べました。
現時点で対象国は公表されていませんが、一部の欧州国も含まれるとの報道もあります。

米国国土安全保障省の声明文等は以下のサイトからご覧ください。
https://www.dhs.gov/aviation-security?utm_source=hp_slideshow&utm_medium=web&utm_campaign=dhs_hp


 【添付資料】 ⇒ (14KB)

 
以上



戻る