トップページ>セミナーのご案内
セミナーのご案内
各種セミナーの最新のご案内を掲載しています。是非ご参加ください
セミナーのご案内
ロシア貿易実務セミナー ~売買契約、輸出規制を中心に~ 開催のご案内
日時
平成30年10月17日(水) 15:00~17:00
場所
日本機械輸出組合 第一会議室(港区芝公園3-5-8 機械振興会館4階)
講師



CMS RUSSIA法律事務所 Georgy Daneliya弁護士、Leonid Zubarev弁護士
森・濱田松本法律事務所 石本 茂彦 弁護士
※Daneliya弁護士、Zubarev弁護士のパートは英語で行われ、逐次通訳
※石本弁護士の講演は日本語
主要講演内容




① Negotiating with a Russian buyer ~Case for Russian business culture
② Concluding commercial contracts with Russian customers
③ Legal ‘Tricks and Traps’for export to Russia ~Export license, US EAR, economic
  sanction etc.
④ After the sale ~Import procedure, installation, warranty and post-warranty service
参加費
無料
定員
40名
詳細
案内書(135KB)
申込方法
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808


平成30年度 第3・4回「安全保障輸出管理 入門講座(基礎・応用)」開催のご案内<組合員限定>
日時


第3回 平成30年10月24日(水)13:00~16:30
第4回 平成30年10月25日(木)13:00~16:30
(第3・4回とも同じ内容)
場所
当組合 大阪支部会議室
内容









テーマ/講師 主な内容(予定)
安全保障輸出管理のツボ(基礎・応用)
榊原準一
<基礎>
・なぜ安全保障輸出管理なの
・「該非判定」「取引管理」「出荷管理」「EAR」の
 実務のツボ(押さえどころ)
<応用>
・該非判定のツボ 技術編
・該非判定のツボ 設備編
・該非判定のツボ 一括判定の工夫
参加費
無料
定員
各30名(組合員企業の社員様限定)
詳細
案内書(166KB)
申込方法

会場へのアクセス
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781


国際税務セミナー「インド税務のアップデート及びインドの税務現場の課題」(大阪会場)開催のご案内<組合員限定>
日時
平成30年10月17日(木)14:00~16:20(開場13:30)
場所
日本機械輸出組合・大阪支部会議室 (大阪市中央区南本町3丁目6番14号イトゥビル3階)
テーマ











「インド税務のアップデート及びインドの税務現場の課題」
第一部

①最近のマクロ的な課税の状況(税収、訴訟件数、納税者数等、及びインド政府の取組み)
②2018年における税制改正事項
③個人所得税(出向者の税務で留意すべき点、調査、取締役に係る会社法上のコンプライアンス、
 等。)
④GST(導入後一年を経ての状況)
⑤その他課税問題(AMP(マーケティング及び販売促進費用)課税等))
第二部
⑥PE課税(最近の裁判例、BEPS後の影響)
⑦移転価格(BEPS関係(一回目のMF提出後の動き)、課税の動向及び調査事例、紛争解決のプロ
 セス及び代替手段、等)
講師
PwCインド 日系企業コンサルティンググループ ディレクター/税理士 古賀 昌晴 氏
参加費
組合員:無料
定員
約40名
詳細
案内書(362KB)
申込方法
会場へのアクセス
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781


国際税務セミナー「インド税務のアップデート及びインドの税務現場の課題」(東京会場)開催のご案内<組合員限定>
日時
平成30年10月16日(水)14:00~16:20(開場13:30)
場所
機械振興会館地下2階 ホール (東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館B2階)
テーマ











「インド税務のアップデート及びインドの税務現場の課題」
第一部

①最近のマクロ的な課税の状況(税収、訴訟件数、納税者数等、及びインド政府の取組み)
②2018年における税制改正事項
③個人所得税(出向者の税務で留意すべき点、調査、取締役に係る会社法上のコンプライアンス、
 等。)
④GST(導入後一年を経ての状況)
⑤その他課税問題(AMP(マーケティング及び販売促進費用)課税等))
第二部
⑥PE課税(最近の裁判例、BEPS後の影響)
⑦移転価格(BEPS関係(一回目のMF提出後の動き)、課税の動向及び調査事例、紛争解決のプロ
 セス及び代替手段、等)
講師
PwCインド 日系企業コンサルティンググループ ディレクター/税理士 古賀 昌晴 氏
参加費
組合員:無料
定員
150名
詳細
案内書(362KB)
申込方法
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348


「欧州の最新情勢」に関するセミナー開催のご案内<組合員限定><受付終了>
日時
平成30年9月26日(水)10:00~11:30(開場9:30)
場所
機械振興会館6階 会議室6D-1-3 (東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ
「欧州の最新情勢」
講師
日本機械輸出組合 ブラッセル事務所長  井上 博雄 氏
参加費
組合員:無料
定員
80 120名
詳細
案内書(136KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348


「平成30年度 安全保障貿易管理説明会」開催のご案内
 今般、日本機械輸出組合(JMC)及び一般財団法人安全保障貿易情報センター(CISTEC)では、平成30年度安全保障貿易管理説明会を下記の要領で開催いたします。
 安全保障貿易管理の重要性は益々高まり、関係者においては輸出管理について適切な対応を図っていただくために経済産業省よりご担当官をお招きし、初心者向けの「安全保障貿易管理説明会」を開催いたします。是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。

< 説明概要 >
● JETRO DVD上映
   「安全保障貿易管理 ‐輸出品・技術の軍事転用を防げ!‐」(開始前に上映 10分程度)
  1.安全保障貿易管理について:安全保障貿易管理の概要や大まかな制度についての紹介 
  2.法令遵守のポイント:輸出管理を行っていく上でのポイントなどを紹介
    (取引審査・該非判定の概要、包括許可制度の概要等) 
 ※ 詳細は 開催案内及びプログラムをご覧ください。
  説明会資料はこちらからご覧頂けます。↓
  http://www.meti.go.jp/policy/anpo/seminer_document3.html
< 説明者  > 経済産業省 貿易経済協力局  安全保障貿易検査官室担当官

  大阪 東京 名古屋
日時 11月9日(金) 11月26日(月) 11月29日(木)
13:30~16:20 午前 10:00~12:50
午後 14:00~16:50
※午前・午後と内容は同じ
13:30~16:20
会場 大阪国際交流センター
(大ホール)
大阪市王寺区上本町8-2-6
TEL:06-6772-5931
東京ビッグサイト
会議棟6F 605~608会議室
江東区有明3-11-1
TEL:03-5530-1111
名古屋国際会議場
4号館 白鳥ホール
名古屋市熱田区熱田西町1番1号
TEL:052-683-7711
定員 800名 各350名 400名
受講費 参加者1名様あたり 2,100円(税込)
(受講費は後払いです。説明会終了後に請求書を送付しますので請求書記載の指定口座へお振込みください)
申込窓口および申込方法 11月9日(金)大阪【日本機械輸出組合(JMC) 大阪支部 】 11月26日(月)東京【安全保障貿易情報センター(CISTEC)】 11月29日(木)名古屋【日本機械輸出組合(JMC)東京】
オンライン申込 CISTEC WEBサイト「セミナー・講演会」からお申込みください オンライン申込
申込期限 10月31日(水)15時迄 11月14日(水)15時迄 11月19日(月)15時迄
キャンセル方法 受講票にキャンセルされる方の名前を記載し、”seminar@jmcti.or.jp”宛にそのまま返信して下さい。 メールの件名には「キャンセル」と記載して下さい。 受講票にキャンセルされる方の名前を記載しそのまま返信して下さい。 メールの件名には「キャンセル」と記載して下さい。 受講票にキャンセルされる方の名前を記載し、”gyoumu@jmcti.or.jp”宛にそのまま返信して下さい。 メールの件名には「11/29名古屋キャンセル」と記載して下さい。
キャンセル期限 10月31日(水)15時迄 11月14日(水)15時迄 11月19日(月)15時迄
※ 各会場ともキャンセル期限以降のお申出はお受け出来ませんので、代理出席等調整をいただきますようお願いをいたします(当日の欠席者へは開催後資料をお送りいたします。)。
※ キャンセル期限を過ぎてからのキャンセルについては受講費を請求します。
キャンセル待申込方法 申込期限迄にメールにてご連絡ください
seminar@jmcti.or.jp
申込期限迄にWEBに掲載の「セミナーキャンセル待申込み」フォームからお申込み下さい 申込期限迄にメールにてご連絡ください
gyoumu@jmcti.or.jp
キャンセル待申込期限 10月31日(水)15時迄 11月14日(水)15時迄 11月19日(月)15時迄
※キャンセル待ちで入場可能な方のみメールにてご連絡いたします。
受講票の提出方法 CISTEC又はJMCよりメールにて自動返信する「受講票」を当日受付にご提出ください。
※ お申込後に受講される方が変更になった場合は「受講票」のお名前を二重線で抹消の上、新規受講者を記載して受付にご提出下さい(事前連絡は不要です)。
お問い合わせ先 日本機械輸出組合(JMC) 大阪支部
TEL:06-6252-5781
MAIL:seminar@jmcti.or.jp
安全保障貿易情報センター(CISTEC)
TEL:03-3593-1147
MAIL: セミナー・講演会に関するお問い合わせフォーム
日本機械輸出組合(JMC)東京
TEL:03-3431-9630
MAIL: gyoumu@jmcti.or.jp
ご注意 ・説明中にパソコンの使用は近くの受講者の迷惑となりますのでご遠慮ください。
・会場は室温調整が十分に出来ないこともありますので、衣服等で調整出来るようにご準備ください。


国際税務対策セミナー「中国国際税務アップデート」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成30年10月4日(木)14:00~16:30(開場13:30)
場所
機械振興会館 地下2階ホール (東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館地下2階)
テーマ






「中国国際税務アップデート」
①移転価格税務(ローカルファイル、マスターファイルを税当局はどのように利用しているか、
 移転価格調査の執行状況、日中相互協議の状況)
②PE課税と対外送金(実務と税務の最新動向)
③増値税(公正領収書(発票)の損金算入要件)
④税関調査(調査の最新動向)
⑤組織再編、持分譲渡、会社清算に関する実務と税務の最新情報等
講師
上海ユナイテッド アチーブメント コンサルティング 執行董事 鈴木 康伸 氏
参加費
組合員:無料
定員
150名
詳細
案内書(307KB)
申込方法
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348


「貿易実務基礎講座(総合)、貿易実務中級講座 大阪会場」開催のご案内
 当組合では新たに貿易担当になられた方から貿易実務のより上位レベルの知識習得を目指されている方までを対象に毎年定期的に貿易実務講座を開催しております。
 今年度より6月と10月の2回、主に新入社員の方、輸出実務のご担当者を対象に、基礎的な知識に加え、貿易取引の仕組み、海上保険、通関手続き、輸出管理等についての多くの知識を学んで頂く 「貿易実務基礎講座(総合)((旧)貿易実務基礎講座Ⅱ)」 を開催いたします。(6月と10月の内容は同じものとなっております。)
 また、「貿易実務中級講座」は、輸出および輸入実務の応用的な知識に加え、英文契約書、契約トラブルの回避等、実践的なレベルの内容の講座です。講座概要は、以下の通りです。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

  基礎講座(総合) 中級講座
日時 平成30年10月29日(月) 10:00~17:00 平成30年11月19・20日(月・火)/2日間
10:00~17:00
場所 エル・おおさか 606会議室
(大阪府立労働センター)
大阪市中央区北浜東3-14
日本機械輸出組合(大阪支部)
大阪市中央区南本町3丁目6番14号
(イトゥビル3F)
定員 60名 30名
受講費 組合員企業 2,000円、一般企業 6,000円 組合員企業 6,000円、一般企業 12,000円
内容 貿易実務検定® C級レベル
(エントリーレベル)

(1) 貿易取引全体の流れ
(2) 2010インコタームズとは
(3) 代金決済、海上保険手続きの流れ
(4) 輸出入通関手続きの流れ
(5) その他
* 内容は若干変わることがあります。
貿易実務検定® B級レベル
(実務経験者 中堅層レベル)

・1日目
(1)船積書類編  
(L/C 荷為替手形、為替予約、海上保険等)
(2)貿易決済、外国為替編
(輸出代金決済、外国為替相場、為替変動リスク等)
・2日目
(3)英文契約書とインコタームズ編
(売買契約、インコタームズ2000と2010)
(4)輸出入通関手続き編 (輸出入手続き、AEO)
(5)貿易トラブルの回避編
* 内容は若干変わることがあります。
  詳細は、案内書 にてご確認いただけます。
講師 日本貿易実務検定協会®
専任講師 山口弥香氏
日本貿易実務検定協会®
専任講師 中岡真紀氏
申込方法 当組合ホームページからお申込下さい。
先着順により受付をさせて頂き、定員となり次第受付を終了させて頂きます。
申込締切 10月22日(月) 17:00まで 11月12日(月) 17:00まで
受講票 お申込み後、「受講票」となります受付通知メールがメールにて自動返信されます。
プリントし、当日受付にご提出ください。
請求方法 お申込み頂いた方には、後日、請求書をお送りいたします。
受講料は一旦お振込み頂きますと、セミナーが開催中止とならない限り返金はいたしませんので、あらか
じめご了承願います。
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781


日機輸中国代表報告会開催のご案内<組合員限定>
[大阪]

平成30年10月1日(月)15:00~16:45(定員:約40名)
日本機械輸出組合 大阪支部会議室 (大阪市中央区南本町3-6-14 イトゥビル3F)
[東京]

平成30年10月2日(火)14:00~15:45(定員:約40名)
機械振興会館 B3-6会議室 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館地下3階)
講演
『中国のイノベーションの現状について』(大阪、東京共通)
講師
日本機械輸出組合 中国代表 宮下正己 氏
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(238KB)
申込方法
会場へのアクセス
お問合わせ先
総務企画グループ TEL:03-3431-9379 / 大阪支部 TEL:06-6252-5781


「激変する中国の環境関連法制 最新情報とその対応実務」開催のご案内<組合員限定>
~大気・水質・土壌汚染、固形廃棄物等への規制強化による損失を防ぐには?~
日時
平成30年9月27日(木) 15:00~17:00
場所
日本機械輸出組合 第一会議室(港区芝公園3-5-8 機械振興会館4階)
議題1

講演:「厳しさを増す中国の環境関連法制の最新情報、トラブル事例と対応策等」
講師:森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士  本間 隆浩氏
議題2

講演:「厳格化する環境関連法制に対する課題と保険活用について」
講師:AIG損害保険株式会社 企業賠償・経営保険部 環境保険 担当課長 城 智宏
議題3
質疑応答、意見交換
参加費
組合員/無料
定員
40名
詳細
案内書(153KB)
申込方法
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808


「貿易実務中級講座」開催のご案内
 当組合では新たに貿易担当になられた方から貿易実務のより上位レベルの知識習得を目指されている方までを対象に毎年定期的に貿易実務講座を開催しております。
 貿易実務中級講座は、輸出および輸入実務の応用的な知識に加え、英文契約書、契約トラブルの回避等、実践的なレベルの内容の講座です。 講座の概要は、以下の通りです。
 また、本年度より新たに名古屋会場でも開催を致します。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

  東京 名古屋
日時 10月18・19日(木・金) / 2日間
10:00~17:00
12月13・14日(木・金) / 2日間
10:00~17:00
場所 機械振興会館
6-66会議室 (6F)
ウインクあいち(愛知県産業労働センター)
1108会議室
定員 40名 30名
受講費 組合企業: 6,000円、 一般企業:12,000円
内容 貿易実務検定® B級 レベル(実務経験者 中堅層レベル)
・1日目 (1)船積書類編 (L/C 荷為替手形、為替予約、海上保険等)
    (2)貿易決済、外国為替編
    (輸出代金決済、外国為替相場、為替変動リスク等)
・2日目 (3)英文契約書とインコタームズ編
    (売買契約、インコタームズ2000と2010)
    (4)輸出入通関手続き編 (輸出入手続き、AEO)
    (5)貿易トラブルの回避編
* 内容は若干変わることがあります。貿易実務検定® C級レベル
詳細 詳細は、案内書 にてご確認いただけます。
講師 日本貿易実務検定協会®  専任講師 中岡真紀氏
申込方法 当組合ホームページからお申込下さい。
※先着順により受け付けをさせて頂き、定員となり次第受付を終了させて頂きます。
申込締切 10月11日(木) 17:00まで 12月6日(木) 17:00まで
請求方法/受講票 お申込み頂いた方には、後日請求書と受講票をお送りいたします。
受講料は一旦お振込み頂きますと、セミナーが開催中止とならない限り返金はいたしませんので、あらかじめご了承願います。
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9800


貿易実務基礎講座(テーマ別:貿易保険編)~貿易取引のリスクをカバーする保険制度について~開催のご案内
 日本機械輸出組合では新入社員を始めとする貿易実務の初心者の方を対象に、貿易取引の仕組みから、貨物保険の実務、通関手続、輸出管理と1日で幅広く学んで頂く「貿易実務基礎講座Ⅰ」(旧名称:機械輸出実務基礎講座)を毎年6月に開催して参りましたが、会員企業のご要望を踏まえ、本年度より本プログラムを全面改訂いたしました。
 新しいプログラムでは、貿易実務を行うための必要な基礎知識を総合講座とテーマ別講座に分け、無理なく習得できる体系に見直しを行い、6月には貿易業務全体の流れにそって輸出入実務のポイントを説明する「貿易実務基礎講座(総合)」(本講座は9月にも開催)、また、テーマ別講座として「通関手続(輸出入)」と「輸出管理」についてのポイントを説明する「貿易実務基礎講座(テーマ別)」:「通関手続編(輸出入)」「輸出管理編」を開催致しました。
 今般、貿易取引のリスクをカバーする保険制度の全体像の把握と、特に身近な「貨物保険」、「海外PL保険」、「貿易保険」のポイントを説明する標記テーマ別講座の開催が決まりましたのでご案内申し上げます。 専任講師がわかりやすく説明いたしますので、多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

  東京 大阪
日時 平成30年10月3日(水)
13:30~17:00(受付開始:13:00~)
平成30年10月5日(金)
13:30~17:00(受付開始:13:00~)
場所 機械振興会館 地下3F 研修1
東京都港区芝公園3-5-8
エル・おおさか 6階 606号室
(大阪府立労働センター)
大阪市中央区北浜東3-14
定員 80名 80名
内容 (1)貿易取引には、どのようなリスクがあるか
(2)貨物海上保険、海外PL保険のポイント
(3)貿易保険とはなにか      
* 内容は若干変わることがあります。
開催案内
講師 東京海上日動火災保険株式会社 海上業務部 次長 井原 哲次郎氏
東京海上日動火災保険株式会社 企業商品業務部 責任保険グループ 課長 川端 宏明氏
株式会社日本貿易保険 企画室 調査役 三宅 史朗氏
受講料 参加者1名様あたり 組合員企業:2,000円(消費税込み) 一般:6,000円(消費税込み)
申込方法 10/3東京  オンライン申込 10/5大阪 オンライン申込
申込期限及びキャンセル期限 9月26日(水)17時迄
9月28日(金)17時迄
※先着順により受付をさせて頂き、定員となり次第受付を終了させて頂きます。
※キャンセル期限以降のキャンセルについては、受講費を請求致しますので、あらかじめご了承願います。
キャンセル方法 ●東京会場:
gyoumu@jmcti.or.jp”宛に、キャンセルされる方の貴社名及びお名前を記載してメールにてご連絡
ください。メールの件名には「○/○(開催日)キャンセル」と記載してください。
●大阪会場:
ageta@jmcti.or.jp ”宛に、キャンセルされる方の貴社名及びお名前を記載してメールにてご連絡
くださいメールの件名には「○/○(開催日)キャンセル」と記載してください。
請求方法 講座終了後に請求書を発送します。請求書記載の指定口座へお振込みください。
受講票 お申込後、メールにて自動返信する「受講票」のコピーを各自当日受付にご提出ください。
ご注意 ・説明中にパソコンの使用は近くの受講者の迷惑となりますのでご遠慮ください。
・会場は室温調整が十分に出来ないこともありますので、衣服等で調整出来るようにご準備ください。
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9630
大阪支部 TEL:06-6252-5781


平成30年度「プラント営業担当者向け 公的輸出支援制度 基礎講座」開催のご案内<組合員限定><定員に達したため受付終了>
 拝啓、貴社ますますご隆盛のことと慶賀に存じます。
 さて、昨年度に引続きインフラシステム輸出に関わる営業等の業務をご担当している方を主な対象として、インフラシステム輸出を支援する我が国の公的金融機関の制度についての基礎講座を、内閣官房、国際協力機構(JICA)、国際協力銀行(JBIC)、日本貿易保険(NEXI)のご協力を頂き、下記の通り開催することに致しましたので、ご案内申し上げます。
 本講座では政府の我が国の公的輸出支援制度全体に係る取組み、そして国際協力機構(JICA)、国際協力銀行(JBIC)、日本貿易保険(NEXI)の各公的金融機関の制度について、各機関の専門家を講師としてお招きし、ポイントや活用方法について分かりやすくご解説頂きます。
 組合員企業の皆様におかれましては、大変ご多忙のこととは存じますが、初めてプラント業務に携わられる方を始め、プラント業務に長く従事し、この機会に基礎的な知識をレビューされたい方等を含め、広く本セミナーに参加され、事業展開の参考に供して頂きたく、お願い申し上げます。

日時
平成30年10月11日(木) 9:30~17:15 (9:15 開場)
場所
機械振興会館 研修室2(港区芝公園3-5-8 機械振興会館地下3階)
プログラム


















(午前のプログラム)
I. 政府のインフラシステム輸出拡大に向けた戦略
(講師:内閣官房 内閣参事官)
政府のインフラシステム輸出戦略、各省庁・公的支援機関によるツールの拡充等
Ⅱ. JICAの公的金融機能 
(講師:国際協力機構(JICA)企画部)
1. 有償資金協力
  有償資金協力の概要・経緯、円借款、海外投融資、PPP支援制度等

(昼食休憩11:55~13:00)
(午後のプログラム)
2. 技術協力と無償資金協力
技術協力の概要・制度・事例、無償資金協力の概要・制度・事例
Ⅲ. JBICの公的金融機能
(講師:国際協力銀行(JBIC))
出融資制度の概要と現状、輸出金融、投資金融、プロジェクトファイナンス、事業開発等金融等
Ⅳ. NEXIの公的金融機能
(講師:日本貿易保険(NEXI))
貿易保険制度概要、保険利用に関する具体的な手続き等
参加費
組合員/無料
定員
120名
詳細
案内書(198KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808 FAX:03-3436-6455


「実務者のための米国再輸出規制研修会」追加開催のご案内<定員に達したため受付終了>
 9月開催の標記研修会につきまして、申込受付終了後もご参加の要望が多数寄せられたことから、追加開催が決まりましたのでご案内申し上げます。
日時
平成30年10月10日(水) 14:30~16:30(受付開始:14:00~)
場所
日本機械輸出組合 第一会議室(港区芝公園3-5-8 機械振興会館4階)
プログラム








1.米国再輸出規制の概要
米国輸出管理規則(EAR)の基本内容(構成、規制対象、規制品目リスト、ECCN、規制理由、カントリーチャート、許可例外、輸出許可要否の判定、需要者・用途等の規制等)の説明。~ 短時間に一通りの知識を得ることにより、実務者の米国再輸出規制への対応の一助とするものです。書籍「米国輸出管理法の再輸出規制~実務者のためのガイダンス」の第1章に相当する内容です。
2.イラン向け取引の注意点
米国の対イラン制裁復活の状況とイラン向け取引の注意点について解説します。
3. その他(書籍の活用ポイント等の紹介)
4.質疑応答
詳細
* 詳細は案内書プログラムをご覧ください。
定員
30名
受講料

組合員:無 料
一 般:3,000円(消費税込)*後日請求書をお送り致します。 
受講票

お申込完了後、メールにて自動返信する「受講票」をプリントアウトし、当日受付にご提出
ください。
申込期限及びキャンセル期限


10月3日(水)15時迄
*先着順により受付させて頂き、定員となり次第受付を終了させて頂きます。
*キャンセル期限以降のキャンセルは、受講費を請求させていただきます。予めご了承の上、お申込みいただけますようお願いいたします。
キャンセル方法


gyoumu@jmcti.or.jp”宛に、キャンセルされる方の貴社名及びお名前を記載してメールにてご連絡ください。メールの件名には「○/○(開催日(午前又は午後))キャンセル」と記載してください。
ご注意


・説明中にパソコンの使用は近くの受講者の迷惑となりますのでご遠慮ください。
・会場は室温調整が十分に出来ないこともありますので、衣服等で調整出来るようにご準備くだ
 さい。
お問合わせ先
貿易業務相談・研修室 TEL:03-3431-9630


「大阪南港見学会」開催のご案内<組合員限定>
(平成30年度 第3回研修会)
日時
平成30年10月4日(木) 13:00~16:45
定員
40名(組合員企業の社員様限定:先着順)
参加費
2,000円 当日、集合場所で領収書と引換えにお支払下さい。
集合場所

大阪南港 複合型商業施設ATC ITM棟 2Fセントラルアトリウム ザ・ダイソーATC店 入口付近
フロアマップ:http://www.atc-co.com/guide/floor.php?tenant_area=15(マップ中 2-C)
集合時間



13:00
・セキュリティの関係上、行程途中からの参加、退出は出来ません。
・定刻になりましたら、移動を致します。見学先へのバス移動もあり、遅れられますとご参加
 頂けなくなりますので、くれぐれもご注意下さい。
見学予定



①大阪港概要説明 (大阪市港湾局内会議室)
②夢洲コンテナターミナル見学     https://goo.gl/maps/FvQNthcC5Dy
③大阪府咲洲庁舎展望台55階見学   http://www.wtc-cosmotower.com/observatory/
      解散場所:③の展望台にて
持参物、服装等


①筆記具(セキュリティーカードに氏名等をご記入頂く場合があります。)
②当日は動きやすい靴や服装でお越しください。
③屋外での見学が含まれますので、防寒・降雨への事前準備にご留意ください。
詳細
案内書(195KB)
申込方法
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781