トップページ>セミナーのご案内
セミナーのご案内
各種セミナーの最新のご案内を掲載しています。是非ご参加ください
セミナーのご案内
英文契約書基礎講座(売買契約)開催のご案内
 商習慣や法律が異なる国との取引では、互いの認識が異なると大きなトラブルにつながりかねないため、行き違いがないように予め契約書の中でしっかりと契約条件を定め、確認することが大変重要です。
 日本機械輸出組合では英文契約書の基礎的な知識をしっかり習得して頂く講座を今年も開催することといたしました。講座では、国際貿易に関係する国際的な取決めや、英文契約書(売買契約)の基本構造、契約書で使用される主な用語から作成・交渉の留意点まで、短時間でありながら幅広く学んで頂きます。
 講座の詳細は以下のとおりとなりますので、参加ご希望の方はホームページからお早目にお申込み下さいますようご案内申しあげます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

会場 東京会場 大阪会場
日時 2020年3月5日(木)
13:30~17:00
2020年2月28日(金)
13:30~17:00
場所 機械振興会館
研修-1会議室 (地下3階)
東京都港区芝公園3-5-8
エル・おおさか
709 会議室
大阪市中央区北浜東3-14
内容 (1)契約書締結の流れ
(2)印刷条項の見方
(3)紛争の解決方法
*内容は若干変更になることもございます。
定員 60名 50名
受講費 組合員:2,500円(消費税別)
一 般:4,500円 (消費税別)
(講座終了後に請求書を発送します。請求書記載の指定口座へお振込みください。)
講師 日本貿易実務検定協会® 吉田 晴美 氏
申込方法 東京会場オンライン申込 大阪会場 オンライン申込
申込期限/キャンセル期限 2月27日(木)17時迄 2月21日(金)17時迄
※先着順により受付をさせて頂き、定員となり次第受付を終了させて頂きます。
※キャンセル期限以降のキャンセルについては、受講費を請求致しますので、あらかじめご了承願います。
キャンセル方法 bukai@jmcti.or.jp
宛にメールの件名には「3/5 東京キャンセル」
と記載して下さい。
osaka2@jmcti.or.jp
宛にメールの件名には「2/28 大阪キャンセル」
と記載して下さい。
受講票 お申込後、自動返信する受付メールを印刷して、各自当日受付にご提出ください。
※こちらの案内書も合わせてご覧ください。
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ(担当:多田・吉田) TEL:03-3431-9800
大阪支部(担当:榊原・勝村) TEL:06-6252-5781


北米法務セミナー~米国での事業展開に伴う注意点と典型契約に関する解説~開催のご案内<組合員限定>
日時
2020年2月3日(月) 15:00~16:30
場所
日本機械輸出組合 第一会議室 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館4階)
講演
「米国での事業展開に伴う注意点と典型契約に関する解説」
講師

SMITH, GAMBRELL & RUSSELL (SGR)法律事務所
パートナー 小島 清顕 氏(米国弁護士)




<講演で取り上げるトピック>
① 株式または事業譲渡契約書(Stock/Asset Purchase Agreement)等の典型契約を紹介・解説
② 商権や物流に関する日米の違いや米国特有の規制(代理店契約に関する規制等)ついて解説
③ 実際にあった成功例・失敗例を交えつつ、交渉における注意点や「コツ」を説明
参加費
無料
定員
40名
詳細
案内書(190KB)
申込方法
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808


中国最新事情セミナー「日系企業が知っておくべき中国の社会信用制度」開催のご案内<組合員限定>
日時
2020年1月28日(火)10:00~11:30
場所
日本機械輸出組合 第一会議室 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館401)
講師
独立行政法人経済産業研究所 研究員 大川 龍郎 氏
参加費
組合員:無料
定員
50名
詳細
案内書(155KB)
申込方法
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348


2019度「安全保障輸出管理 設備の該非判定の進め方講座」開催のご案内<組合員限定>
講座内容



























日時 第1回 2020年2月4日(火)
14:00~16:30
第2回 2020年2月5日(水)
14:00~16:30
場所 【主会場】当組合 大阪支部 会議室
【副会場】当組合 東京本部 第一会議室(TV会議システム同時放映)
内容

講師
<第1回・第2回とも同じ内容です。ご注意ください。>
●テーマ:設備の該非判定の進め方(予定)
 ・最近の主な違反事例
 ・品質管理と該非判定
 ・輸出通関で審査される書類
  (国際宅配便利用時、手荷物(ハンドキャリー)の注意点を含む)
 ・該非判定のツボ(設備編)
 ・該非判定のツボ(判定の手順)
 ・輸出規制を考慮した適正な設計等
●講 師:日本機械輸出組合 大阪支部 マネージャー 榊原準一
募集人数 ※組合員企業限定 【主会場】40名 / 【副会場】40名
参加費 無料
申込方法 【主会場】大阪支部オンライン申込
【↑定員間近】

【副会場】東京本部
定員に達したため受付終了
【主会場】大阪支部オンライン申込
【副会場】東京本部
定員に達したため受付終了
申込
締切日
1月27日(月) 16:00

注意事項

1.先着順に受付けます。
2.お申込みいただきますと、自動的に申込受理通知が送られます。
  同通知が受講票となりますので、当日プリントをご持参ください。
3.万一、お申込みと入れ違いに定員に達し、募集停止となっていた場合は、
  申込翌日から3営業日以内にその旨をご連絡させていただきます。
詳細
案内書(154KB)
会場へのアクセス
※ 開催中止のお知らせ方法について
  悪天候等・諸般の事情で開催を中止する場合は、当組合HP:http://www.jmcti.org/に掲載します。
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781
貿易業務相談・研修室 TEL:03-3431-9630


「通関手続基礎講座」開催のご案内<受付終了>
 国際間の貨物の受渡しがスピーディに行われる今、輸出入に係る税関手続きや関税の知識の向上は、通関業者とのスムーズなやり取りや、入出荷にかかるリードタイム、コスト面でのビジネス改善につながります。
 しかしながら通関手続きにかかる制度、プロセスは難解で習得には相当な時間を要するとの声が多く聞かれます。
 日本機械輸出組合は、このほど通関手続に関わる基礎的な知識を学んで頂く「通関手続基礎講座」を開催することといたしました。
 講座の詳細は以下のとおりとなりますので、参加ご希望の方はホームページからお早目にお申込み下さいますようご案内申しあげます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

会場 東京会場<定員に達したため受付終了> 大阪会場<定員に達したため受付終了>
日時 2020年2月4日(火)
13:30~17:00
2020年2月12日(水)
13:30~17:00
場所 機械振興会館
研修-1会議室 (地下3階)
東京都港区芝公園3-5-8
エル・おおさか
606 会議室
大阪市中央区北浜東3-14
内容 (1)輸出通関手続の流れ
(2)輸入通関手続の流れ
(3)AEO
(4)関税の基本的な知識(関税評価、関税体系、計算方法等)
 *内容は若干変更になることもございます。
定員 80名 60名
受講費 組合員:2,500円(消費税別)
一 般:4,500円 (消費税別)
(講座終了後に請求書を発送します。請求書記載の指定口座へお振込みください。)
講師 日本貿易実務検定協会® 柏原 麻美 氏
申込方法 定員に達したため受付終了 定員に達したため受付終了
申込期限/キャンセル期限 1月28日(火)17時迄 2月5日(水)17時迄
※先着順により受付をさせて頂き、定員となり次第受付を終了させて頂きます。
※キャンセル期限以降のキャンセルについては、受講費を請求致しますので、あらかじめご了承願います。
キャンセル方法 bukai@jmcti.or.jp
宛にメールの件名には「2/4 東京キャンセル」
と記載して下さい。
osaka2@jmcti.or.jp
宛にメールの件名には「2/12 大阪キャンセル」
と記載して下さい。
受講票 お申込後、自動返信する受付メールを印刷して、各自当日受付にご提出ください。
※こちらの案内書も合わせてご覧ください。
※開催中止のお知らせ方法について
 悪天候等・諸般の事情で開催を中止する場合は、当組合HP:http://www.jmcti.org/に掲載します。
お問合わせ先
(東京会場)部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9800
(大阪会場)大阪支部 TEL:06-6252-5781


「マイクロプラスチックを取り巻く状況と北米環境規制動向、及び中国市場における製品品質の監督検査の動向」開催のご案内
日時
2020年1月31日(金) 14:00~16:45
場所
機械振興会館6階 会議室「6D-1/6D-2」  (港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
プログラム








14:00~15:00
 講演:1.マイクロプラスチックを取り巻く状況  2.北米環境規制動向
 講師:EY 新日本有限責任監査法人
    気候変動・サステナビリティサービス シニアマネージャー 高村 比呂典 氏
15:00~15:30 質疑応答、休憩
15:30~16:30
 講演:中国市場における製品品質の監督検査の動向
 講師:日本テピア株式会社 テピア総合研究所 所長 高木 正勝 氏
16:30~16:45 質疑応答
定員
80名
参加費
組合員 無料/非組合員 5,000 円(税込み)
詳細
案内書(242KB)
申込方法
会場へのアクセス
お問合わせ先
環境・安全グループ TEL:03-3431-9230