トップページ>セミナーのご案内
セミナーのご案内
各種セミナーの最新のご案内を掲載しています。是非ご参加ください
セミナーのご案内
平成30年度 安全保障輸出管理 社内教育推進/実践力向上講座開催のご案内<組合員限定><定員間近>
日程
(全3日間)と内容










  日時 内容(予定)

1
平成30年5月30日(水)
13:00~17:00
・受講者自己紹介(教育に関する悩みなど)
・安全保障輸出管理を考えるために(規制の背景)
・輸出管理教育入門(なぜ教育をするのか)

2
平成30年6月13日(水)
13:00~17:00
・兵器開発と安全保障輸出管理をめぐる主な動き
 (主な戦争等の犠牲者数、各国の軍事力、兵器開発と国際的な動きなど)
・集合研修の工夫(集合研修のノウハウ)
・手抜き、ポカミス防止のヒント(教材/しくみづくりのヒント)

3
平成30年6月27日(水)
13:00~17:00
・安全保障輸出管理のツボ(初心者向け研修事例紹介)
・グループ討議・発表
講師
当組合 チーフ 榊原準一
場所
当組合 大阪支部会議室
定員
20名 (組合員企業の社員様限定)
参加費
無料
詳細
案内書(211KB)
申込方法
会場へのアクセス
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343


プラント関連セミナー「~インド企業との合弁におけるビジネス戦略と法的留意点~」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成30年5月9日(水)14:00~16:00
場所
日本機械輸出組合 第一会議室 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館4階)
テーマ

1.インド企業との合弁におけるビジネス戦略と法的留意点
2.質疑応答
講師

西村あさひ法律事務所 インド・プラクティスチーム
高木弘明弁護士、伊藤真弥弁護士、今泉勇弁護士
参加費
組合員/無料
定員
40名
詳細
案内書(137KB)
申込方法
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808


「平成30年度 安全保障貿易管理説明会」開催のご案内
 今般、日本機械輸出組合(JMC)及び一般財団法人安全保障貿易情報センター(CISTEC)では、平成30年度安全保障貿易管理説明会を下記の要領で開催いたします。
 安全保障貿易管理の重要性は益々高まり、関係者においては輸出管理について適切な対応を図っていただくために経済産業省よりご担当官をお招きし、初心者向けの「安全保障貿易管理説明会」を開催いたします。是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。

< 説明概要 >
● JETRO DVD上映「安全保障貿易管理 ‐輸出品・技術の軍事転用を防げ!‐」(開始前に上映 20分程度)
1.安全保障貿易管理について:安全保障貿易管理の概要や大まかな制度についての紹介 
2.法令遵守のポイント:輸出管理を行っていく上でのポイントなどを紹介(取引審査・該非判定の概要、包括許可制度の概要等) 
  ※ 説明の詳細はプログラムにてご確認下さい。
   開催案内及びプログラム
  説明会資料はこちらからご覧頂けます。↓
  http://www.meti.go.jp/policy/anpo/seminer_document3.html
< 説明者  > 経済産業省 貿易経済協力局  安全保障貿易検査官室担当官

  東京会場 名古屋会場 大阪会場
開催日時 5月22日(火) 6月18日(月) 5月24日(木) 5月25日(金)
午前 10:00~12:50
午後 14:00~16:50
※説明内容は同じです。午前、午後のどちらか一方を受講して下さい。
午前 10:00~12:50
午後 14:00~16:50
※説明内容は同じです。午前、午後のどちらか一方を受講して下さい。
13:30~16:20 13:30~16:20
場所 東京ビッグサイト
(会議棟7F 国際会議場)

江東区有明3-11-1
TEL:03-5530-1111
東京ビッグサイト
(会議棟6F 605~608会議室)

江東区有明3-11-1
TEL:03-5530-1111
名古屋国際会議場
(4号館 白鳥ホール)

名古屋市熱田区熱田西町1-1
電話:052-683-7711
大阪国際交流センター
(大ホール)

大阪市天王寺区上本町8-2-6
電話:06-6772-5931
定員 各750名 各330名 400名 800名
受講費 参加者1名様あたり 2,100円(税込み)
請求書の発送方法 大阪会場/名古屋会場/東京会場/:
説明会終了後に請求書を発送します。請求書記載の指定口座へお振込み下さい。
申込窓口及び申込方法 5/22(火)東京(午前の部)【日本機械輸出組合(JMC)東京】

オンライン申込受付
6/18(月)東京(午前の部)【安全保障貿易情報センター(CISTEC)】
CISTECのWebサイトセミナー・講演会からお申し込み下さい。
5/24(木)名古屋【安全保障貿易情報センター(CISTEC)】
CISTECのWebサイトセミナー・講演会からお申し込み下さい。
5/25(金)大阪【日本機械輸出組合(JMC)大阪支部】

オンライン申込受付
5/22(火)東京(午後の部)【日本機械輸出組合(JMC)東京】

オンライン申込受付
6/18(月)東京(午後の部)【安全保障貿易情報センター(CISTEC)】
CISTECのWebサイトセミナー・講演会からお申し込み下さい。
申込期限・キャンセル期限・キャンセル待申込期限 5/11(金) 15時迄 6/7(木) 15時迄 5/15(火) 15時迄 5/15(火) 15時迄
キャンセル方法(キャンセル待申込み者がキャンセルする場合も含む) ● 【5/22(火)(東京 午前/午後)】JMC東京申込み:
 ”gyoumu@jmcti.or.jp”宛に、キャンセルされる方の貴社名及びお名前を記載してメールにてご連絡
 ください。メールの件名には「○/○(開催日)(午前or午後)キャンセル」と記載してください。
● 【5/24(木)(名古屋)】CISTEC申込み:
 受講票にキャンセルされる方の名前を記載しそのまま返信して下さい。メールの件名には「キャンセ
 ル」と記載して下さい。
● 【5/25(金)(大 阪)】JMC大阪支部申込み:
 ”seminar@jmcti.or.jp”宛に、キャンセルされる方の貴社名及びお名前を記載してメールにてご連絡
 ください。メールの件名には「○/○(開催日)キャンセル」と記載してください。
● 【6/18(月)(東京 午前/午後)】CISTEC申込み:
 受講票にキャンセルされる方の名前を記載しそのまま返信して下さい。メールの件名には「キャンセ
 ル」と記載して下さい。
※ 各会場ともキャンセル期限以降のお申出はお受け出来ませんので、代理出席等調整をいただきます
  ようお願いをいたします(当日の欠席者へは開催後資料をお送りいたします)。

※ キャンセル期限を過ぎてからのキャンセルについては受講費を請求します。
キャンセル待ち申込み方法/キャンセル待ち入場のご案内 ● 【5/22(火)(東京 午前/午後)】JMC東京申込み:
 申込期限迄にメール(gyoumu@jmcti.or.jp)にてご連絡ください。
 (キャンセル待ちで入場可能な方のみメールにてご連絡いたします。
● 【5/24(木)(名古屋)】CISTEC申込み:
 申込期限迄にWEBに掲載の「セミナーキャンセル待申込み」フォームからお申込み下さい。
 (キャンセル待ちで入場可能な方のみメールにてご連絡いたします。
● 【5/25(金)(大 阪)】JMC大阪支部申込み:
 申込期限迄にメール(seminar@jmcti.or.jp)にてご連絡ください。
 (キャンセル待ちで入場可能な方のみ電話にてご連絡いたします。)
● 【6/18(月)(東京 午前/午後)】CISTEC申込み:
 申込期限迄にWEBに掲載の「セミナーキャンセル待申込み」フォームからお申込み下さい。
 (キャンセル待ちで入場可能な方のみメールにてご連絡いたします。
受講票の提出方法 ● CISTEC申込み: 
 お申込後CISTECよりメールにて自動返信する「受講票」を当日受付にご提出ください。
● JMC申込み:
 お申込後JMCよりメールにて自動返信する「受講票」を当日受付にご提出ください。
※ お申込後に受講される方が変更になった場合は「受講票」のお名前を二重線で抹消の上、新規受講者を記載して受付にご提出ください(事前連絡は不要です)。
<ご注意>
・説明中にパソコンの使用は近くの受講者の迷惑となりますのでご遠慮ください。
・会場は室温調整が十分に出来ないこともありますので、衣服等で調整出来るようにご準備ください。
お問合わせ先
日本機械輸出組合(JMC) TEL:03-3431-9630
日本機械輸出組合(JMC) 大阪支部 TEL:06-6252-5781
安全保障貿易情報センター(CISTEC) TEL:03-3593-1147


JMC 海外物流セミナー開催のご案内<定員に達したため受付終了>
港湾業務のIT化、効率化に向けた米国ロサンゼルス港の取組み
日時
平成30年4月25日(水) 14:00~16:00
場所
機械振興会館 6F 6-66会議室
プログラム














1. LA港の概要
 ・コンテナターミナル概要と増え続ける貨物量
 ・独立採算で経営されるLA港
 ・今後の取扱量予測
2. 物流のニーズに応じた対応
 ・コンテナ船大型化への対応
 ・鉄道、トラック等との複合輸送への対応
 ・LA港とLB港の連携
3.主要ターミナルへの投資
 ・荷役業務の自動化 (TraPacターミナル)
 ・シャーシ管理およびコンテナ管理の効率化
  (バンプール整備、シャーシ管理のリース会社への委託)
4.港湾業務IT化に向けた新たな取組み
 ・GE Transportation と進めるPort Optimizer
 ・米国CBPとの関わり
講師
米国ロサンゼルス市港湾局 アシスタントディレクター 森本政司氏
定員
60名
参加費
組合員企業 無料 / 一般:2,000円
詳細
案内書(1,205KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9800 FAX:03-3436-6455


平成30年度 第1・2回「安全保障輸出管理 入門講座(基礎・応用)」開催のご案内<組合員限定><定員に達したため受付終了>
日時


(第 1・2回とも同じ内容)
第1回 平成30年4月24日(火)  13:00~16:30
第2回 平成30年4月25日(水)  13:00~16:30
場所
当組合 大阪支部会議室
定員
30名 (組合員企業の社員様限定)
参加費
無料
テーマ/講師







安全保障輸出管理のツボ(基礎・応用) 講師:榊原準一
<基礎>
 ・なぜ安全保障輸出管理なの
 ・「該非判定」「取引管理」「出荷管理」の実務のツボ(押さえどころ)
<応用>
 ・該非判定のツボ 技術編
 ・該非判定のツボ 設備編
 ・該非判定のツボ 一括判定の工夫
詳細
案内書(167KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343