トップページ>書籍・報告書の販売
書籍・報告書の販売
当組合で発行している書籍や報告書の販売を行っております。 ※海外からのご注文はお取り扱いできません

書籍・報告書の販売





最新書籍情報
米国輸出管理法の再輸出規制~実務者のためのガイダンス~(2020年10月版)
米国政府は自国の輸出管理規則(Export Administration Regulation:EAR)を米国以外の国の企業にも適用する「域外適用」を行っています。例えば、日本の輸出者がEARに違反した場合には、罰金を課せられたり、禁止顧客リストへの掲載等で米国製品の取り扱いが出来なくなる事態が生じ、企業活動は大きな影響を受けることとなります。

問合せ先:貿易業務相談・研修室
TEL:03-3431-9630 ; FAX:03-3431-9175

一般価格:7,000円/組合員価格 :3,000円


environment Update ~海外環境モニタリング情報~(2020年度)
本誌は、海外の環境に関連した法規制の導入、実施・運用の動向、また政策・方針を巡る議論の状況等について、欧州、北米および中国を中心にモニタリングし、収集した情報を掲載している情報誌です。


問合せ先:環境・安全グループ
TEL:03-3431-9230 ; FAX:03-3436-6455

一般価格:16,500円/組合員価格 :16,500円


日本の製造業がIoTビジネスを展開するための特許戦略 ~IoT関連の米国特許訴訟の調査を中心に~
本書では、最も先行している「米国のIoT関連の特許訴訟の傾向及び内容を調査し、日本の製造業が米国を含む世界的な市場でIoTビジネスを展開する場合、どのような点に留意し特許戦略を構築するべきか」、調査研究を行い報告書に取りまとめた。


問合せ先:通商・投資グループ
TEL:03-3431-9348 ; FAX:03-3436-6455

一般価格:1,800円/組合員価格 :1,200円


ユーラシア経済連合の製品安全基準認証調査レポート
ロシア・ベラルーシ・カザフスタンの関税同盟が2010年に発足してから、その関係が深化し2015年にはユーラシア経済連合(EAEU)が誕生しました。一方、EAEUの拡大状況については、アルメニアに続いてキルギスが加盟し、モルドバがオブザーバー国となり、ウズベキスタンとタジキスタンの加盟計画も公表されております。

問合せ先:環境・安全グループ
TEL:03-3431-9230 ; FAX:03-3436-6455

一般価格:4,000円/組合員価格 :WEBダウンロード(無料)


安全保障貿易管理関連貨物・技術リスト及び関係法令集(改訂第25版)
本書は安全保障に係る日本の輸出管理関係法令を網羅した実務書です。昨年1月の改訂第24版の発行後、日本を含め主要国が参加しているワッセナー・アレンジメント等の国際輸出管理レジームの合意を受けて、規制の対象となる貨物及び技術の追加・削除がなされ、2019年11月22日に政令、11月28日に関係省令・通達等の一部改正が公布されました。

問合せ先:貿易業務相談・研修室
TEL:03-3431-9630 ; FAX:03-3431-9175

一般価格:9,500円/組合員価格 :5,300円


輸出令別表第1・外為令別表用語索引集(改訂第25版)
本書は該非判定を容易にするツールとして、輸出令別表第1、外為令別表、貨物等省令及び貨物・技術の解釈の主要用語がどの条・項番に出てくるのかを五十音別に取りまとめたものです。


問合せ先:貿易業務相談・研修室
TEL:03-3431-9630 ; FAX:03-3431-9175

一般価格:4,300円/組合員価格 :2,200円


輸出管理関係法令の道しるべ(改訂第20版)
本書は、輸出管理の初心者を対象として、輸出管理に係わる用語や制度について、よりよく理解して頂くための一助として、法令等の条項とその説明を「解説」と「Q&A」形式で取りまとめたものです。


問合せ先:貿易業務相談・研修室
TEL:03-3431-9630 ; FAX:03-3431-9175

一般価格:3,200円/組合員価格 :1,600円


インフラシステム輸出ガイドブック 2020年版 電子版 【組合員限定】
本ガイドブックでは、政府関係省庁が実施するインフラシステム輸出支援政策等の概要紹介とともに、インフラシステム輸出の拡大に極めて重要な役割を果たすJICA、JBIC、NEXI等の公的金融機能等の概要を取りまとめています。

問合せ先:プラント業務グループ
TEL:03-3431-9808 ; FAX:03-3436-6455

一般価格:2,000円/組合員価格 :無料