JMCトップへ
JMC Search
お問い合わせ所在地サイトマップJMC組織概要(英語)
セミナーのご案内

 バックナンバー

 2016年度

 2015年度

 2014年度

 2013年度

 2012年度

 2011年度

 2010年度

 2009年度
過去に開催されたセミナー 2015年度
過去に開催されたセミナーの情報を掲載しています。現在は開催しておりませんのでご注意ください。

部会講演会「アフリカ東部の政治経済情勢と金融市場」開催のご案内<組合員限定>
 21世紀に入りサブサハラ・アフリカは急速な経済成長を遂げ、今後さらに大きな成長が期待されております。今年(2016年)8月には「第6回アフリカ開発会議(TICAD VI)」がケニアで開催される予定となっており、アフリカの経済をはじめとした課題解決に向けて、動きが加速することが予想されています。
  今般、みずほ銀行ヨハネスブルグ出張所山路康之所長が一時帰国されることから、同氏によりアフリカ東部の政治経済情勢と金融市場についてご講演いただきます。

日時
平成28年3月8日(火) 10:30〜12:00
場所
機械振興会館 日本機械輸出組合 第一会議室 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館4階)
講演
「アフリカ東部の政治経済情勢と金融市場」
みずほ銀行 ヨハネスブルグ出張所 所長  山路 康之 氏
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(85KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808 FAX:03-3436-6455


「BEPSプロジェクト最終報告書のポイント及び本社税務部署の課題」セミナー(大阪会場)開催のご案内<組合員限定>
日時
平成28年2月25日(木) 14:00〜16:15
場所
日本機械輸出組合大阪支部 会議室(大阪市中央区南本町3-6-14 пF06-6252-5781)
テーマ
「BEPSプロジェクト最終報告書のポイント及び本社税務部署の課題−移転価格税制を中心に」
 @BEPSプロジェクト最終報告書の全体像
 A本社税務部署の直面する課題
 B三層構造の移転価格文書化規定のポイントと留意点 等
講師
デロイト トーマツ税理士法人 移転価格サービス
パートナー 山川博樹 氏
パートナー 福島節子 氏
定員
40名
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(226KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343


JMC「包括保険WEBサービス」説明会開催のご案内<組合員限定>
日時
平成28年2月25日(木)14:00〜16:00
場所
機械振興会館地下3階 研修-2 (東京都港区芝公園3-5-8 Tel:03-3434-8216)
テーマ
1.JMC「包括保険WEBサービス」の概要について
2.操作方法について
定員
約80名
参加費
組合員 無料
詳細
案内書(254KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
貿易保険グループ TEL:03-3431-9607 FAX:03-3431-8373


部会講演会「第2回JICAアフリカセミナー」開催のご案内<組合員限定>
  今後の大きな成長が期待されるアフリカ市場ですが、今年(2016年)の8月には「第6回アフリカ開発会議(TICAD VI)」がケニアで開催されます。TICADがアフリカ大陸で開催されるのは初めてで、今回から5年に1回から3年に1回の開催となり、アフリカの経済をはじめとした課題解決に向けて、動きが加速することが期待されています。
 ケニアにおいてはJICAがジョモ・ケニヤッタ農工大学に対して、創立当時から長年支援を続けてきており、さらに2014年からは当組合も含めた産・学・官連携による様々な支援事業を展開中です。このたび同大学のインブガ学長が来日されることになりましたので、同学長からはケニア産業の現状、同大学における産学連携の活動状況、我が国に対する期待等についてご講演頂きます。
 後半の部ではJICAアフリカ部からケニア、タンザニアを含む東部地域、および南アフリカ、モザンビークを含む南部地域に焦点を当て、この二つの地域におけるインフラ開発プロジェクトを含むJICAの国際協力支援取組み等について講演頂きます。

日時
平成28年2月23日(火) 14:00〜16:00
場所
機械振興会館6-66会議室 6階 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
講演
1.ジョモ・ケニヤッタ農工大学(JKUAT)インブガ学長(Prof. Mabel Imbuga)講演
 (14:00-15:15 :逐次通訳、質疑応答を含む)
 講演テーマ:「ケニア産業の現状とジョモ・ケニヤッタ農工大学における科学技術イノベーションに向けた実践的
          活動・産学連携」
 (Present Situation of Industry in Kenya and Actual Practices towards STI and University-Industry
  Collaborations in JKUAT)
2.JICAアフリカ部講演
 (15:15-16:00 :質疑応答を含む):
 講演テーマ:「JICAのアフリカにおける経済協力と民間連携取組み〜東部、南部アフリカの事例を中心に」
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(85KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808 FAX:03-3436-6455


「新FTA活用ガイド」セミナー(大阪会場)開催のご案内<組合員限定><会場変更>
〜FTA特恵関税の活用術、TPP等の広域FTAで変わる累積ルールの意味と効果〜
日時
平成28年2月22日(月) 14:00〜16:00
場所
日本機械輸出組合大阪支部 会議室(大阪市中央区南本町3-6-14 пF06-6252-5781)
※会場変更 輸出繊維会館 第5会議室(地下1階)(大阪市中央区備後町3-4-9 пF06-6201-1671)
プログラム
@FTA特恵関税率は、どうすれば利用できるのか。
  ・FTA特恵関税率は、誰が使えるのか。
  ・FTA特恵関税率を使うためには、何をしなければいけないのか。
  ・どのFTAをどこで使うと有利なのか。
AインターネットからFTA特恵関税率を利用するための情報を入手しよう。
  ・複数のルートからの情報入手デモンストレーション
B原産地証明はなぜ必要なのか。
  ・典型的3種類の原産地証明とは何か。−それぞれのメリット・デメリット。
  ・日豪EPAやTPPで採用された、「完全自己証明」の使い方。
  ・自己証明を利用するときに注意しなければいけない点。
  ・事前教示制度を利用しよう。
CTPP(などの広域FTA)は、
  ・これまでの二国間FTAと何が違うのか。
  ・なぜ、多くの国がTPPに参加を希望し、または警戒するのか。
講師
ホワイト&ケース法律事務所 東京事務所 パートナー 外国法事務弁護士 梅島 修 氏
定員
40名
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(261KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343


ITA拡大交渉に関する講演会(大阪会場)開催のご案内<組合員限定>
日時
平成28年2月19日(金) 14:00〜16:00
場所
日本機械輸出組合大阪支部 会議室(大阪市中央区南本町3-6-14 пF06-6252-5781)
テーマ
ITA拡大交渉について
講師
経済産業省 通商政策局 通商機構部 通商交渉調整官 平塚敦之 氏
定員
40名
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(193KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343


英文契約書基礎セミナー開催のご案内
 商習慣や法律が異なる国との取引では、互いの認識が異なると大きなトラブルにつながりかねないため、行き違いがないように予め契約書の中でしっかりと契約条件を定め、確認することが大変重要です。
 日本機械輸出組合では大手電子機器メーカー法務部門に長年勤務され、現在は、貿易アドバイザーとして活躍されている方を講師に迎え、英文契約の基礎的な知識をしっかり習得して頂くセミナーを今年も開催することといたしました。セミナーでは、国際貿易に関係する国際的な取決めや、英文契約書の基本構造、契約書で使用される主な用語から作成・交渉の留意点まで、短時間でありながら幅広く学んで頂きます。
 詳細は以下のとおりとなりますので、参加ご希望の方はホームページからお早目にお申込み下さいますようご案内申しあげます。

日時
平成28年2月17日(水) 13:30〜17:00
場所
機械振興会館 6-66会議室(6F) (東京都港区芝公園3-5-8)
プログラム
 (1) 英文契約に関する基礎知識(国内契約と英文契約の違い、国際的な取決め、コンプライアンス等)
 (2) 英文契約書のスタイルと基本構造
 (3) 英文契約書を読む際の留意点と理解しておきたい用語
 (4) 英文契約書作成と交渉の留意点
 (5) 国際売買契約書の主な条項
 (6) 英文で作成される各種契約書(売買契約、ライセンス契約、秘密保持契約等)
講師
一般社団法人 貿易アドバイザー協会 安達正之 氏
定員
60名
参加費
組合員企業:2,000円/一般:4,000円
詳細
案内書(112KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9800 FAX:03-3436-6455


「インフラシステム輸出ガイドブック(2016年版)発刊記念セミナー」開催のご案内<組合員限定>
 拝啓、貴社ますますご隆盛のことと慶賀に存じます。
 本ガイドブックはインフラシステムの輸出にかかる我が国の公的支援制度のあらまし、要点を分かりやすく1冊の本にまとめた解説書として、インフラシステム輸出を担当する営業担当者を始めとして、多くの組合員企業の方々にご活用頂いておりますが、このたび、政府各省、関連公的機関等の各制度の改正を反映した改訂版「インフラシステム輸出ガイドブック(2016年版)」発刊(*)の機会を活用し標記セミナーを開催し、政府各省、各公的機関より、別紙のとおり、主要各省のインフラシステム輸出支援制度と取組み状況、及び公的機関のインフラシステム輸出支援制度の活用についてご講演頂くこととしました。つきましては、大きく進化する政府のインフラシステム輸出支援対策〜最新の多様かつ斬新なインフラ輸出支援策の実態をつかむ上で絶好の機会かと存じますので、業務ご多忙とは存じますが、奮ってご出席下さいますようご案内申し上げます。

*本改訂版は現在、製本・印刷中です。組合員企業への配布は1月末頃を予定しております。
 本セミナーの資料として、当日、セミナー参加者に本ガイドブックを配布いたします。

日時
平成28年2月12日(金) 14:00〜16:50
場所
機械振興会館地下2階ホール (港区芝公園3-5-8 機械振興会館B2階)
テーマ
大きく進化する政府のインフラシステム輸出支援対策
  〜最新の多様かつ斬新なインフラ輸出支援策の実態をつかもう
セミナープログラム(概略)
 @主要各省のインフラシステム輸出支援制度と取組み状況(60分)
  外務省、経済産業省、総務省/滑C外通信・放送・郵便事業支援機構(JICT)
 A公的機関のインフラシステム輸出支援制度の活用について(80分)
  国際協力機構(JICA)、国際協力銀行(JBIC)、日本貿易保険(NEXI)
  (株)海外交通・都市開発事業支援機構(JOIN)
  *注:セミナープログラム詳細:別紙「発刊記念セミナープログラム」ご参照下さい。
定員
250名
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(84KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808 FAX:03-3436-6455


「平成27年度安全保障貿易管理説明会」開催のご案内
 今般、日本機械輸出組合(JMC)及び一般財団法人安全保障貿易情報センター(CISTEC)では、平成27年度安全保障貿易管理説明会を下記の要領で開催致します。
 安全保障貿易管理の重要性は益々高まり、関係者においては輸出管理について適切な対応を図っていただくために経済産業省よりご担当官をお招きし、初心者向けの「安全保障貿易管理説明会」を開催致します。是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。

<説明会 事前確認事項>
説明会資料は事前に確認頂けます。
  http://www.meti.go.jp/policy/anpo/seminar00.html
  ※ 当日の説明会資料はご用意致します。
説明会におけるよくある質問はこちらで確認できます。
  http://www.meti.go.jp/policy/anpo/qanda.html

  東京 大阪 名古屋
開催日時 平成28年2月1日(月) 平成28年2月9日(火) 平成28年2月10日(水)
午前 10:00〜12:50
午後 14:00〜16:50
※説明内容は同じです。午前、午後のどちらかを受講して下さい。
13:30〜16:20 13:30〜16:20
場所 東京ビッグサイト
(会議棟6F 605-608会議室)

江東区有明3-11-1
TEL:03-5530-1111
大阪国際交流センター
(大ホール)

大阪市天王寺区上本町8-2-6
電話:06-6772-5931
名古屋国際会議場
(4号館 白鳥ホール)

名古屋市熱田区熱田西町1-1
電話:052-683-7711
定員 午前・午後 各300名 800名 400名
概要 1.安全保障貿易管理について:安全保障貿易管理の概要や大まかな制度についての紹介
2.法令遵守のポイント:輸出管理を行っていく上でのポイントなどを紹介
  (取引審査・該非判定の概要、包括許可制度の概要等)
※ 詳細は「開催案内」及び「プログラム」をご覧ください。
説明者 経済産業省 貿易経済協力局 安全保障貿易検査官室担当官
受講費 参加者1名様あたり 2,100円(税込み)
申込期限・キャンセル期限・キャンセル待申込期限 1/21(木) 15時迄 1/29(金) 15時迄 1/29(金) 15時迄
キャンセル方法(キャンセル待申込み者がキャンセルする場合も含む) ● 【2/1(月)(東京/午後)】、【2/9(火)(大阪)】JMC申込み:
   「申込書兼受講票」のキャンセル者のお名前を二重線で抹消の上、「キャンセル」と記載して再度FAX送信
   して下さい。
● 【2/1(月)(東京/午前)】、【2/10(水)(名古屋)】CISTEC申込み:
   受講票にキャンセル者の名前を記載しそのまま返信して下さい。メールの件名には「キャンセル」と記載し
   て下さい。
※ 各会場ともキャンセル期限以降のお申出はお受け出来ませんので、代理出席等調整をいただき
   ますようお願いを致します(当日の欠席者へは開催後資料をお送りいたします)。
※ キャンセル期限を過ぎてからのキャンセルについては受講費を請求します。
キャンセル待ち申込み方法/キャンセル待ち入場のご案内 ● 【2/1(月) (東京/午後)】JMC申込み:
   日本機械輸出組合 貿易業務相談・研修室 (TEL:03-3431-9630)
● 【 2/9(火) (大阪)】JMC申込み:
   日本機械輸出組合 大阪支部(TEL:06-6252-5781)
   申込期限迄に上記各会場窓口へご連絡下さい。
   (キャンセル待ちで入場可能な方のみ電話にてご連絡致します。)
● 【2/1(月)(東京/午前)】 、【2/10(水)(名古屋)】CISTEC申込み:
   申込期限迄に、WEBに掲載の「セミナーキャンセル待申込み」フォームからお申込み下さい。
   (キャンセル待ちで入場可能な方のみメールにてご連絡致します。)
受講票の提出方法 ● CISTEC申込み:
  お申込後CISTECよりメールにて自動返信する「受講票」を当日受付にご提出ください。
● JMC申込み:
  申込みを行った「申込書兼受講票」のコピーを当日受付にご提出ください。
※ お申込後に受講される方が変更になった場合は「受講票」のお名前を二重線で抹消の上、新規受講者を記載して受付にご提出ください(事前連絡は不要です)。
請求書の発送方法 ●東京/名古屋会場:説明会開催後に郵送致します。
●大阪会場:キャンセル期限以降に郵送致します。
<ご注意> 説明中にパソコンの使用は近くの受講者の迷惑となりますのでご遠慮ください。
        会場は室温調整が十分に出来ないこともありますので、衣服等で調整出来るようにご準備下さい。
お問合わせ先
日本機械輸出組合(JMC) TEL:03-3431-9630
日本機械輸出組合(JMC) 大阪支部 TEL:06-6252-5781
安全保障貿易情報センター(CISTEC) TEL:03-3593-1147


通関手続基礎セミナー開催のご案内
  国際間の貨物の受渡しがスピーディに行われる今、輸出入に係る税関手続きや関税の知識の習得は、通関業者とのスムーズなやり取りや、入出荷にかかるリードタイム、コスト面でのビジネス改善につながります。しかしながら通関手続きにかかる制度、プロセスは難解で習得には相当な時間を要するとの声が多く聞かれます。日本機械輸出組合は、このほど東京税関の方を講師に迎え、通関手続に関わる基礎的な知識をしっかり身につけて頂けるセミナーを開催することといたしました。
 セミナー詳細は以下のとおりとなりますので、参加ご希望の方はホームページからお早目にお申込み下さいますようご案内申しあげます。

日時
平成28年2月9日(火) 13:00〜17:15
場所
機械振興会館 6-66+6-65会議室(6F) (東京都港区芝公園3-5-8)
プログラム
 (1) 輸出通関手続き(申告の流れ、書類等)
 (2) 輸入通関手続き(申告の流れ、書類、納税手続き等)
 (3) AEO制度(概要、輸出者および輸入者のAEO)
 (4) 関税の減免税制度について
 (5) 課税価格の決定方法について
講師
東京税関業務部職員
定員
60名100名
(一般の方もお申込み頂けますが、参加は組合員企業の方を優先します。
また、1社で6名以上お申し込みの場合は調整させて頂くことがあります。)
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(138KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9800 FAX:03-3436-6455


国際税務対策セミナー 「先取り!中国国際税務 2016新税制」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成28年2月8日(月) 14:00〜16:30
場所
機械振興会館 地下2階ホール (東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館地下2階)
テーマ
「先取り!中国国際税務 2016新税制」
@ 改正特別納税調整実施弁法の概要
A 中国拠点で早期対応を要する各種税務の総まとめ
B 日本本社で早期検討を要する中国税務の各種課題  等
講師
上海ユナイテッド アチーブメント コンサルティング 首席パートナー 鈴木 康伸 氏
定員
150名
参加費
組合員:無料
詳細
案内書(166KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348 FAX:03-3436-6455


EU個人情報保護セミナー開催のご案内<組合員限定>
日時
平成28年2月5日(金) 13:30〜15:30
場所
機械振興会館6階 会議室6D-1・6D-2 (東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ
「EU個人情報保護の現状と日本企業の対応について」
講師
ウィルマーヘイル法律事務所 ブリュッセル事務所 弁護士 杉本 武重 氏
定員
80名
参加費
組合員:無料
詳細
案内書(107KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348 FAX:03-3436-6455


「韓国・インド・タイの基準認証セミナー」開催のご案内
日時
2016年2月5日(金) 14:00〜16:30
場所
機械振興会館 6階『6-66』 (東京都港区芝公園3-5-8 Tel: 03-3431-9230)
テーマ
「韓国・インド・タイの基準認証制度の最近の動向」第1部
「韓国・インド・タイの基準認証制度の最近の動向」第2部
講師
テュフ ラインランド ジャパン株式会社 マーケット アクセス サービス グループ 課長 上 文子 氏
定員
80名
参加費
組合員 無料/非組合員 5,000円(税込み)
詳細
案内書(247KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
環境・安全グループ TEL:03-3431-9230 FAX:03-3436-6455


貿易取引リスク対策セミナー(大阪会場)開催のご案内<組合員限定>
〜国際ビジネスにおける贈賄問題とリスク対策〜
日時
平成28年2月3日(水) 14:00〜16:40
場所
輸出繊維会館 第5会議室(地下1階)(大阪市中央区備後町3-4-9 пF06-6201-1671)
プログラム・講師
第1部
 最近の外国公務員贈賄問題に対する我が国の対応
 ―外国公務員贈賄の防止に関する研究会における議論と指針改訂のポイント―
   講師:経済産業省 経済産業政策局 知的財産政策室 室長補佐 阿久津匡美氏

第2部
 贈収賄および腐敗行為の防止
 ―海外ビジネス、M&A取引における防止計画策定とリスクの軽減―
  1.計画策定の重要性・主要各国の執行環境の概要
  2.贈収賄、腐敗行為に係るリスクの査定
  3.リスクの軽減方法について
  4.ケーススタディ(事例分析)
   講師:ハーバート・スミス・フリーヒルズ外国法事務弁護士事務所
       デイヴィッド・ギルモア弁護士(パートナー、紛争解決部門日本責任者)
       グレアム・プレストン弁護士(パートナー、コーポレート部門日本責任者)
       (逐次通訳付)
定員
50名
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(261KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343


JMC海外危機管理セミナー「激変する国際安全保障環境と海外進出企業の危機管理」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成28年1月27日(水) 14:00〜16:30
場所
日本機械輸出組合 第一会議室 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館4階)
内容
「激変する国際安全保障環境と海外進出企業の危機管理」
 (1)激しさ増す対イスラム国戦争の現状と課題
 (2)拡散するテロの脅威の分析:地域ごとにテロの特徴や脅威のレベルを評価
 (3)海外進出企業の安全対策:個人の状況認識と対応能力を養うにはどうすべきか?
講師
国際政治アナリスト 菅原 出 氏
定員
50名(先着順)
参加費
組合員 無料
詳細
案内書(121KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
総務企画グループ(会計) TEL:03-3431-9560 FAX:03-3436-6455


「平成27年度安全保障貿易管理説明会」「輸出管理セミナー」(大阪・名古屋会場)開催のご案内
[大阪]
平成27年12月8日(火)10:00〜15:30(受付開始9:15)
 
大阪国際交流センター 大ホール(定員800名) (大阪市天王寺区上本町8-2-6)
[名古屋]
平成27年12月16日(水)10:00〜15:30(受付開始9:15)
 
名古屋国際会議場 レセプションホール(定員400名) (名古屋市熱田区熱田西町1-1)
プログラム
1.平成27年度安全保障貿易管理説明会
 テーマ
『安全保障貿易管理について』『法令遵守のポイント』
 講師
経済産業省 貿易経済協力局 安全保障貿易検査官室 担当官
2.輸出管理セミナー
 テーマ
「安全保障輸出管理の基礎」
 講師
当組合 貿易業務相談・研修室室長 輸出管理アドバイザー 山崎幸男
参加費
組合員:3,100円/非組合員:4,100円(説明会・セミナー共通料金)
詳細
案内書(83KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343


第10回「貿易取引リスク対策セミナー」開催のご案内<組合員限定>
〜国際ビジネスにおける贈賄問題とリスク対策〜
日時
平成27年12月14日(月)14:00〜16:50
場所
機械振興会館6階 6-66号室 (東京都港区芝公園3-5-8 Tel:03-3434-8216)
プログラム
第1部.最近の外国公務員贈賄問題に対する我が国の対応
  外国公務員贈賄の防止に関する研究会における議論と指針改訂のポイント
   講師:経済産業省 経済産業政策局
       知的財産政策室 室長補佐 弁護士 阿久津 匡美 氏
第2部. 贈収賄及び腐敗行為の防止 -M&A取引における計画策定とリスクの軽減-(逐次通訳付)
 1.計画策定の重要性・各国の執行環境の概要
 2.リスクの評価及びリスクの軽減
 3.ケーススタディ
   講師:ハーバート・スミス・フリーヒルズ 外国法事務弁護士事務所 専門弁護士
        デイヴィッド・ギルモア (パートナー、紛争解決部門日本責任者)
        グレアム・プレストン (パートナー、コーポレート部門日本責任者)
定員
約80名
参加費
組合員 無料
詳細
案内書(206KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
貿易保険グループ TEL:03-3431-9607 FAX:03-3431-8373


「世界経済セミナー」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年12月11日(金)13:30〜16:20(12:45開場)
場所
機械振興会館6F会議室 65/66/67 (港区芝公園 3-5-8)
テーマ
1.「2016年の内外経済展望」
講師
東京大学大学院経済学研究科 伊藤 元重 教授
テーマ
2.「中国経済の現状と内外政策」
講師
津上工作室 津上俊哉代表
定員
200名
参加費
組合員:無料
詳細
案内書(157KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
総務企画グループ TEL:03-3431-9379 FAX:03-3436-6455


「関西国際空港見学会」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年12月10日(木) 13:00〜17:30
定員
40名 ※先着順
参加費
組合員/2,000円
見学予定内容
@税関業務説明、税関施設見学
A国際貨物地区見学
B関西空港についての説明
C展望ホール視察
詳細
案内書(147KB)
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343


2015 JMC アジア物流セミナー開催のご案内
中国における税関調査の実態、税関トラブル事例と日系企業の対応策
日時
平成27年12月8日(火) 14:00〜16:00
場所
機械振興会館 6F  6-65・66会議室
プログラム
 ・ 中国税関の取締体制と監督管理の最新動向
 ・ 最近の税関調査の実態と企業への影響
 ・ 外資系企業が直面する税関トラブル事例(ケース・スタディ)
 ・ 外資系企業の行政罰・刑事罰トラブル防止策
 ・ 質疑応答
講師
金杜法律事務所 劉新宇パートナー弁護士
定員
100名
参加費
組合員企業:無料 / 一般:2,000円
詳細
案内書(339KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9800 FAX:03-3436-6455


国際税務対策セミナー 「BEPSプロジェクト最終報告書のポイント及び本社税務部署の課題-移転価格税制を中心に」開催のご案内<組合員限定><会場変更>
日時
平成27年12月7日(月) 14:00〜16:15
場所
機械振興会館 会議室6-66
機械振興会館 地下2階ホール (東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館地下2階)
テーマ
「BEPSプロジェクト最終報告書のポイント及び本社税務部署の課題-移転価格税制を中心に」
@BEPSプロジェクト最終報告書の全体像
A本社税務部署の直面する課題
B三層構造の移転価格文書化規定のポイントと留意点 等
講師
デロイト トーマツ税理士法人 移転価格サービス
パートナー 山川 博樹氏
パートナー 福島 節子氏
定員
100名
参加費
組合員:無料
詳細
案内書(151KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348 FAX:03-3436-6455


「新FTA活用ガイド」セミナー開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年11月30日(月) 14:00〜16:00
場所
機械振興会館6階 会議室6D-1・6D-2 (東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ
@FTA特恵関税率は、どうすれば利用できるのか。
 ・FTA特恵関税率は、誰が使えるのか。
 ・FTA特恵関税率と使うためには、何をしなければいけないのか。
 ・どのFTAをどこで使うと有利なのか。
AインターネットからFTA特恵関税率を利用するための情報を入手しよう。
 ・複数のルートからの情報入手デモンストレーション
B原産地証明はなぜ必要なのか。
 ・典型的3種類の原産地証明とは何か。−それぞれのメリット・デメリット。
 ・日豪EPAやTPPで採用された、「完全自己証明」の使い方。
 ・自己証明を利用するときに注意しなければいけない点。
 ・事前教示制度を利用しよう。
CTPP(などの広域FTA)は、
 ・これまでの二国間FTAと何が違うのか。
 ・なぜ、多くの国がTPPに参加を希望し、または警戒するのか。
講師
ホワイト&ケース法律事務所 東京事務所 パートナー 外国法事務弁護士 梅島 修 氏
定員
80名
参加費
組合員:無料
詳細
案内書(151KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348 FAX:03-3436-6455


「貿易実務セミナー(初級・中級) 2015 大阪会場」開催のご案内
 日本機械輸出組合では、貿易実務のご担当者からの数多くのご要望にお応えし、今年度も、「貿易実務初級セミナー」、 「貿易実務中級セミナー」を開催することといたしました。初級セミナーでは、 貿易取引全体の流れ、貿易決済、海上保険、通関手続き等、初めて貿易実務を学ばれる方に知って頂きたい入門知識から、インコタームズ2010等、貿易の新しい動きについて、中級セミナーでは、船積書類、外国為替、輸出入通関手続きといった内容から、英文契約書、貿易トラブルの回避までを専任講師がわかりやすく説明いたします。 セミナー概要は以下のとおりとなりますが、今年度より中級セミナーは、組合員企業以外の一般の方もご参加頂けますので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

  貿易実務セミナー(大阪会場)
場所 初級 中級
大阪YMCA会館 102・103・104会議室(10F)

大阪市西区土佐堀1丁目5-6

日本機械輸出組合 大阪支部

大阪市中央区南本町3丁目6番14号(イトゥビル3F)

開催日時 11月20日(金) 11月10日(火)・11日(水) 2日間
時間 10:00〜17:00 10:00〜17:00
定員 60名 30名
内容 貿易実務検定® C級レベル
(エントリーレベル)
貿易実務検定® B級レベル
(実務経験者 中堅層レベル)
詳細は、案内書 にてご確認いただけます。
講師 日本貿易実務検定協会®
専任講師 山口弥香氏
日本貿易実務検定協会®
専任講師 中岡真紀氏
受講費 組合員企業 2,000円 組合員企業 6,000円
一 般    6,000円 一 般    12,000円
お支払方法 後日、請求書をお送りいたします。
受講料は一旦お振込み頂きますと、セミナーが開催中止とならない限り返金いたしませんので、
あらかじめご了承下さい。
但し、お振込み頂いた方には、当日配布の資料等を後日お送りさせて頂きます。
変更・キャンセルについて  11月16日(月)までに、メールまたは、お電話にて
 ご連絡下さい。
 (bukai@jmcti.or.jp / 03-3431-9800)
 11月5日(水)までに、メールまたは、お電話にて
 ご連絡下さい。
 (bukai@jmcti.or.jp / 03-3431-9800)
受講票について 後日、請求書とともにお送りいたします。
当日受付でご提示下さい。
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9800 FAX:03-3436-6455


中国経済セミナー「第十三次五ヵ年計画(2016〜2020年)の展望」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年11月13日(金) 14:00〜16:00
場所
機械振興会館 会議室6-66 (東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ
「第十三次五ヵ年計画(2016〜2020年)の展望」
1.「小康社会」の提起とこれまでの進展
2.中国にとっての「経済成長率」の意味の変化
3.現在「リスク」とされる諸現象の分析と評価(マクロ経済指標の全体的な下ぶれ、株価下落、不良債権・負債問題、
  贅沢禁止令・汚職対策など)
4.構造調整の進捗
講師
New Asian Invesco Ltd. 董事総経理 森 一道(もり かずみち)氏
定員
80名
参加費
組合員:無料
詳細
案内書(161KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348 FAX:03-3436-6455


海外PL関連セミナー 〜マレーシアPL関連制度調査結果と米国PL最新状況〜開催のご案内<組合員限定>
[大阪]
平成27年11月5日(木)14:30〜16:30 (定員:40名)
日本機械輸出組合大阪支部 会議室 (大阪市中央区南本町3-6-14)
[東京]
平成27年11月10日(火)14:30〜16:30 (定員:60名)
機械振興会館6階6-67会議室 (東京都港区芝公園3-5-8)
テーマ
(1)「マレーシアのPL関連制度調査報告のポイント
   〜マレーシアにおけるPL、事故報告・公表、リコール制度とその現状〜」
(2)「米国における製造物責任危険〜米国PLリスクの近時の問題と動向〜」
講師
株式会社インターリスク総研 事業リスクマネジメント部 CSR・法務グループ
マネジャー         川畑 孝一 氏
上席スーパーバイザー 吉田 潔 氏
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(220KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343


中国経済の最新事情と展望に関するセミナー開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年10月22日(木) 14:00〜16:00
場所
機械振興会館 6D-1〜3会議室 (東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ
「中国経済の最新事情と展望について」
1.中国経済のファンダメンタルズと中国経済の実態
2.中国経済の問題点と課題、今後の中国における経済・産業政策の見通し、国有企業改革など経済・産業構造改革
  の動向
3.中国経済の展望と日本企業の中国ビジネス対応のあり方
講師
株式会社 富士通総研 主席研究員 柯 隆(カリュウ/Ke Long)氏
定員
110名
参加費
組合員:無料
詳細
案内書(151KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348 FAX:03-3436-6455


「成田国際空港 航空貨物施設等見学会」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年10月22日(木) 12:50〜17:00
場所
東京税関 成田航空貨物出張所、IACT 国際空港上屋梶A麻薬探知犬訓練センター
定員
組合員企業限定 40名
参加費
2,000円 / 名 (請求書を発送いたします。)
日程
12:50 成田国際空港 第2旅客ターミナル集合
東京税関 成田航空貨物出張所
 ・航空貨物取扱い概況説明
 ・庁舎屋上からの貨物地区見学
 ・通関・検査場見学
IACT 国際空港上屋
 ・航空貨物保税蔵置場内見学
東京税関監視部 麻薬探知犬訓練センター
 ・取締りに関する税関の取組み概況説明
 ・施設見学
 ・アンケート記入
17:00 成田国際空港 第2旅客ターミナル解散
詳細
案内書(239KB)
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9800 FAX:03-3436-6455


平成27年度「貿易保険説明会」開催のご案内
[東京]
1日目:平成27年10月5日(月)10:00〜16:00
2日目:平成27年10月6日(火)14:00〜16:20  (定員:300名)
日本教育会館 8階 第一会議室 (東京都千代田区一ツ橋2-6-2)
[大阪]
平成27年10月14日(水)13:30〜17:15 (定員:130名)
輸出繊維会館 地下1階 大ホール (大阪市中央区備後町3-4-9)
参加費
無料
詳細
会場へのアクセス
お問合わせ先
[東京] 貿易保険グループ TEL :03-3431-9607 FAX :03-3431-8373
[大阪] 大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343


「貿易実務セミナー(初級・中級) 2015 東京会場」開催のご案内
 日本機械輸出組合では、貿易実務のご担当者からの数多くのご要望にお応えし、今年度も、「貿易実務初級セミナー」、 「貿易実務中級セミナー」を開催することといたしました。初級セミナーでは、 貿易取引全体の流れ、貿易決済、海上保険、通関手続き等、初めて貿易実務を学ばれる方に知って頂きたい入門知識から、インコタームズ2010等、貿易の新しい動きについて、中級セミナーでは、船積書類、外国為替、輸出入通関手続きといった内容から、英文契約書、貿易トラブルの回避までを専任講師がわかりやすく説明いたします。 セミナー概要は以下のとおりとなりますが、今年度より中級セミナーは、組合員企業以外の一般の方もご参加頂けますので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

  貿易実務セミナー(東京会場)
場所 初級 中級
機械振興会館 6-66会議室(6F)

東京都港区芝公園3-5-8

機械振興会館 6-66会議室(6F)

東京都港区芝公園3-5-8

開催日時 9月9日(水) 10月13日(火)・14日(水) 2日間
時間 10:00〜17:00 10:00〜17:00
定員 80名 50名
内容 貿易実務検定® C級レベル
(エントリーレベル)
貿易実務検定® B級レベル
(実務経験者 中堅層レベル)
詳細は、案内書 にてご確認いただけます。
講師 日本貿易実務検定協会®
専任講師 中岡真紀氏
受講費 組合員企業 2,000円 組合員企業 6,000円
一 般    6,000円 一 般    12,000円
お支払方法 後日、請求書をお送りいたします。
受講料は一旦お振込み頂きますと、セミナーが開催中止とならない限り返金いたしませんので、
あらかじめご了承下さい。
但し、お振込み頂いた方には、当日配布の資料等を後日お送りさせて頂きます。
変更・キャンセルについて  9月3日(木)までに、メールまたは、お電話にて
 ご連絡下さい。
 (bukai@jmcti.or.jp / 03-3431-9800)
 10月7日(水)までに、メールまたは、お電話にて
 ご連絡下さい。
 (bukai@jmcti.or.jp / 03-3431-9800)
受講票について 後日、請求書とともにお送りいたします。
当日受付でご提示下さい。
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9800 FAX:03-3436-6455


平成27年度 「プラント営業担当者向け 公的輸出支援制度 基礎講座」開催のご案内<組合員限定>
 拝啓、貴社ますますご隆盛のことと慶賀に存じます。
さて、昨年度(注)に引続きインフラシステム輸出に関わる営業等の業務をご担当している方を主な対象として、インフラシステム輸出を支援する我が国の公的金融機関の制度についての基礎講座を、経済産業省貿易経済協力局、国際協力機構(JICA)、国際協力銀行(JBIC)、日本貿易保険(NEXI)のご協力を頂き、下記の通り開催することに致しましたので、ご案内申し上げます。
(注)前回は本年3月に開催し、今回は10月開催ですが、今後は毎年10月開催を予定しております。

 本講座では政府の我が国の公的輸出支援制度全体に係る取組み、そして国際協力機構(JICA)、国際協力銀行(JBIC)、日本貿易保険(NEXI)の各公的金融機関の制度について、各機関の専門家を講師としてお招きし、ポイントや活用方法について分かりやすくご解説頂きます。
  多くの組合員企業の皆様のご参加を頂きたくお願い申し上げます。

開催日 1日目  2015年10月5日(月) 2日目  2015年10月6日(火)
開催時間 10:00〜12:00 (7F 中会議室) 13:00〜13:40 (7F 中会議室)
テーマ T.政府のインフラシステム輸出支援状況と公的
  輸出支援制度の概要

U.JICAの公的金融機能
1.有償資金協力制度の概要、PPP(官民連携)
  事業支援制度

W. NEXIの公的金融機能
1.インフラシステム輸出に係る貿易保険制度の概要
  等について

開催時間 13:00〜16:45 (7F 中会議室) 14:00〜16:20 (8F 第一会議室)
テーマ

2.無償資金協力、技術協力制度の概要

V. JBICの公的金融機能

(以下は、当組合の「貿易保険説明会」との同時開催)
2.海外投資保険の概要
3.貿易代金貸付保険・海外事業資金貸付保険の
  概要
4.NEXIのインフスシステム輸出支援制度の手続き
  方法等

場所 日本教育会館 (東京都千代田区一ツ橋2‐6‐2)  7階 中会議室 / 8F 第一会議室
定員 各150名 (10/6午後の部は定員300名)
プログラム 案内状をご覧ください
参加費 組合員限定 無料
申込締切 2015年9月25日(金)まで
但し、定員となり次第締め切りとさせていただきます。
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808 FAX:03-3436-6455


「インドネシアの通商政策とアジアFTA」に関するセミナー開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年9月16日(水) 13:30〜16:30
場所
機械振興会館 6D-1、2会議室 (東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ
1.一歩進んで、二歩下がる:ジョコ政権下のインドネシア通商政策
2.ASEANとメガFTA:ASEAN-EU FTA交渉再開の機は熟したか?
講師
ホワイト&ケースLLP・ホワイト&ケース法律事務所
東京事務所 パートナー 外国法事務弁護士 梅島 修 氏
シンガポール事務所 アジア通商ディレクター  サミュエル・スコールズ 氏
バンコク駐在      通商アナリスト       ダニエル・ウー 氏
参加費
組合員:無料
その他
逐次通訳付き
詳細
案内書(133KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348 FAX:03-3436-6455


部会講演会「環境省におけるJCM事業等を中心とした環境国際協力の取組み(仮題)」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年9月15日(火) 14:00〜15:30
場所
機械振興会館 6D-4会議室 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ
「環境省におけるJCM事業等を中心とした環境国際協力の取組み(仮題)」
講師
環境省 地球環境局 国際連携課 国際協力室室長 木野修宏氏
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(116KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808 FAX:03-3436-6455


平成27年度安全保障貿易管理説明会<政省令等改正の説明(輸出令別表第一関連等)>開催のご案内
 平成27年度の輸出貿易管理令別表第一関連の政省令等の一部改正が近く公布される予定ですが、日本機械輸出組合及び安全保障貿易情報センターでは、これら改正の内容等についてご理解を深めていただくため、経済産業省貿易経済協力局貿易管理部の担当官をお招きし、下記のとおり説明会を開催いたしますのでご案内申し上げます。

  東京 名古屋 大阪
開催日時 平成27年8月26日(水) 平成27年8月31日(月) 平成27年9月1日(火)
13:00〜16:30 13:00〜16:30 13:00〜16:30
場所 昭和女子大学 人見記念講堂


東京都世田谷区太子堂1-7-57
電話:03-3411-5120
名古屋国際会議場
(4号館1F 白鳥ホール)

名古屋市熱田区熱田西町1-1
電話:052-683-7711
大阪国際交流センター
(大ホール)

大阪市天王寺区上本町8-2-6
電話:06-6772-5931
定員 1,600名 450名 800名
受講費 参加者1名あたり 3,100円(税込み)
※ 受講費は後払いです。説明会終了後に請求書を送付しますので、請求書記載の指定口座へお振込みください。
※ 大阪会場のみ請求書は、キャンセル期限以降に送付いたします。
概要 1.輸出令別表第一関連政省令等改正の説明 2.質疑応答等
※ 「開催案内」及び「プログラム」をご覧下さい
説明者 経済産業省貿易経済協力局  貿易管理部 担当官
申込期限・キャンセル期限・キャンセル待申込期限 8/17(月)15:00迄 8/21(金)15:00迄 8/21(金)15:00迄
キャンセル方法 (キャンセル待申込み者がキャンセルする場合も含む)  【8/31(月) 名古屋】:担当:CISTEC
  受講票にキャンセル者の名前を記載しそのまま返信して下さい。メールのタイトルには「キャンセル」と記載
  してください。
 【8/26(水) 東京、9/1(火) 大阪】:担当JMC東京/大阪
  「申込書兼受講票」のキャンセル者のお名前を二重線で抹消の上、備考欄に「キャンセル」と記載して再度
  FAX送信して下さい。
 ※ご注意
 ● 各会場ともキャンセル期限以降のお申出はお受け出来ませんので、代理出席等調整を頂きますようお
    願いいたします。(当日の欠席者へは開催後資料をお送りいたします。)
 ● キャンセル期限を過ぎてからのキャンセルについては受講費を請求いたします。
キャンセル待申込み/キャンセル待ち入場のご案内  【8/26(水) 東京】:担当JMC東京
  申込期間迄に、日本機械輸出組合 東京迄ご連絡ください。
    TEL:03-3431-9630
  (キャンセル待ちで入場可能な方のみ電話にてご連絡いたします。)
 【8/31(月) 名古屋】:担当CISTEC
  WEBに掲載の「セミナーキャンセル待申込み」フォームからお申込みください。
  (キャンセル待ちで入場可能な方のみ電話にてご連絡いたします。)
 【9/1(火) 大阪】:担当JMC大阪
  申込期間迄に、日本機械輸出組合大阪支部迄ご連絡ください。
    TEL:06-6252-5781
  (キャンセル待ちで入場可能な方のみ電話にてご連絡いたします。)
受講票 注:資料は受講票と引き換えとなります。PC等画面での確認はお受けできませんので当日は必ず受講票を受付にご提出下さい。
 【8/26(水) 東京】 :担当JMC東京
  申込みを行った「申込書兼受講票」のコピーを当日受付にご提出ください。
 【8/31(月) 名古屋】:担当CISTEC
  お申込後CISTECよりメールにて自動返信する「受講票」を当日受付にご提出ください。
 【9/1(火) 大阪】 :担当JMC大阪
  申込みを行った「申込書兼受講票」のコピーを当日受付にご提出ください。
 ※ お申込後に受講される方が変更になった場合は「受講票」のお名前を二重線で抹消の上、新規受講者を
 記載して受付にご提出ください。(事前連絡は不要です)
<ご注意>・説明中の携帯電話/メール等及びパソコンの使用は近くの受講者の迷惑となります。ご遠慮ください。
       ・会場は室温調整が十分に出来ないこともありますので、衣服等で調整出来るようにご準備ください。
お問合わせ先
日本機械輸出組合(JMC) TEL:03-3431-9630
日本機械輸出組合(JMC) 大阪支部 TEL:06-6252-5781
安全保障貿易情報センター(CISTEC) TEL:03-3593-1147


2015年版「通商白書」及び「ものづくり白書」セミナー開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年8月27日(木) 13:30〜16:00 (13:00開場)
場所
機械振興会館地下3階「研修室1」 (東京都港区芝公園3-5-8)
テーマ
「2015年版 通商白書」
講師
経済産業省 通商政策局 企画調査室 室長補佐 谷澤 厚志 氏
テーマ
「2015年版 ものづくり白書」
講師
経済産業省 製造産業局 ものづくり政策審議室 室長補佐(総括担当) 川森 敬太氏
定員
120名
参加費
組合員 無料
詳細
案内書(143KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
総務企画グループ TEL:03-3431-9379 FAX:03-3436-6455


JMC海外危機管理強化セミナー「ハイリスクエリア危機対応訓練体験セミナー」開催のご案内<組合員限定><会場変更>
-英国の危機管理・リスクコンサルティング会社Objective社を招聘-
日時
平成27年8月27日(木) 14:00〜17:00
場所
日本機械輸出組合 第一会議室 機械振興会館 地下2階 B2-1(港区芝公園3-5-8 機械振興会館B2階)
※応募者多数により、会場変更しました。
内容
1.Objective プログラムの概要/危険の認識、評価、回避、沈静、除去
2.安全に対する基本/待伏せ事件
3.移動に際しての注意事項
4.銃の構造と銃器からの身の守り方
5.軍隊・民兵の検問所と検問所の安全な通過方法
6.誘拐/誘拐の標的にならないために
7.騒じょう、暴動に遭った時
8.質疑応答
* 動画を多用し、実際の訓練のエッセンスをご紹介します
講師
チャーリー・マクグレイス氏  Objective社 取締役(逐次通訳あり)
定員
50名(先着順)
参加費
組合員 無料
詳細
案内書(121KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
総務企画グループ(会計) TEL:03-3431-9560 FAX:03-3436-6455


部会講演会「イラクの政治経済情勢、同国のインフラ開発動向(仮題)」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年8月6日(木) 14:00〜15:30
場所
機械振興会館 6D-1、2会議室 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ
「イラクの政治経済情勢、同国のインフラ開発動向(仮題)」
講師
在イラク日本国大使館 参事官 横田純一氏
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(116KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808 FAX:03-3436-6455


平成27年度「貿易一般保険包括保険(機械設備)実務者講習会」開催のご案内<組合員限定>
[東京]
平成27年7月29日(水)14:00〜16:00 (定員:120名)
機械振興会館 地下3階 研修2 (東京都港区芝公園3-5-8)
[大阪]
平成27年7月28日(火)14:00〜16:00 (定員:40名)
イトウビル3階 日本機械輸出組合 大阪支部 会議室 (大阪市中央区南本町3-6-14)
参加費
無料
詳細
案内書(230KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
[東京] 貿易保険グループ TEL :03-3431-9607 FAX :03-3431-8373
[大阪] 大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343


「JMC海外危機管理強化セミナー」開催のご案内<組合員限定>
「海外における身代金誘拐・脅迫事件の予防策と発生時の対応」
-世界大手AEGIS Response Ltd.の誘拐事件専門コンサルタントを招聘-
日時
平成27年7月23日(木) 14:00〜17:00
場所
日本機械輸出組合 6階6D-4会議室 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
内容
1.世界の誘拐事件発生状況
 (1)誘拐事件発生状況、危険地域
 (2)主な犯行の手口
2.誘拐事件の人質となった場合の実態、心得、取るべき行動
  講師の一人が誘拐事件の人質として15か月間拘束された経験をもとに解説
3.誘拐・脅迫事件の対策
 (1)予防策
 (2)発生時の危機対策本部(機能の理解、準備と事前訓練、立上げ時の“Dos & Don’t”等)
4.身代金誘拐事件の発生から解決までの過程
  発生、犯人からの要求、交渉、身代金の受け渡し、解決までの過程
5.身代金誘拐・脅迫事件対策に関するソリューション
  企業として備えておくべき具体的な対策の提案
6.質疑応答
定員
50名(先着順)
参加費
組合員 無料
詳細
案内書(121KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
総務企画グループ(会計) TEL:03-3431-9560 FAX:03-3436-6455


英国における再保険市場の現状等に関する説明会 開催のご案内<組合員限定>
〜ロンドン、リスクを取る人たち〜
日時
平成27年7月21日(火)14:00〜15:30
場所
日本機械輸出組合第一会議室 (東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館401)
テーマ
1.ロイズ保険の歴史的意義
2.我が国企業におけるロイズ保険の活用方法について
講師
JEIBジャパン株式会社 代表取締役会長 佐野 圭作氏
定員
約40名
参加費
組合員 無料
詳細
案内書(223KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
貿易保険グループ TEL:03-3431-9607 FAX:03-3431-8373


国際税務対策セミナー「ケーススタディ・判例で理解する海外寄附金と移転価格税制の実務」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年7月16日(木)14:00〜16:30
場所
機械振興会館 6D-1、2、3会議室 (東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ
「ケーススタディ・判例で理解する海外寄附金と移転価格税制の実務」
 @ 海外グループ間取引をめぐる近年の課税執行状況
 A 移転価格税制・寄附金規定の概要
 B 税務調査を行う国税局の組織と調査体制
 C ケーススタディ・判例で理解する自社の課税リスク
 D 課税を回避するためのグループ間取引での注意点
 E BEPSプロジェクトへの対応と移転価格文書化
講師
GMT移転価格税理士事務所 代表パートナー/税理士 田島宏一氏
定員
120名
参加費
組合員:無料
詳細
案内書(264KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348 FAX:03-3436-6455


「2015 東京港見学会」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年7月9日(木) 13:15〜17:00
場所
東京港大井コンテナターミナル
日程
13:15 竹芝小型船ターミナル集合
13:30〜14:45 
 東京都視察船 乗船 (竹芝で乗船し青海で下船予定)
 東京港の概要の説明を聞き、埠頭の現状を船上から見学
14:45 貸切バスで大井コンテナターミナルへ移動
15:00〜16:30
 ・大井コンテナターミナル見学
 ・コンテナ貨物の流れおよび大井コンテナターミナル概要説明
 ・ターミナル事務所屋上からの見学
 ・質疑応答、 アンケート記入
16:30〜 貸切バスで移動
 品川駅、浜松町駅の順に停車し解散
定員
組合員企業限定 35名
参加費
1,000円 / 名 (当日、現金でお支払頂きます)
詳細
案内書(136KB)
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9800 FAX:03-3436-6455


カンボジア 貿易・投資環境セミナー(東京会場)
〜 カンボジアのビジネス環境と『タイ・プラスワン』としての展望〜開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年6月24日(水) 14:00〜16:00
場所
機械振興会館 6階6D-1&2会議室 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館6F)
テーマ
カンボジアのビジネス環境と『タイ・プラスワン』としての展望
講師
(株)日本総合研究所 総合研究部門
シニアエキスパート 坂東達郎 氏
研究員  児玉美貴子 氏
定員
80名
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(330KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343

「中部国際空港 税関支署および航空貨物施設等見学会」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年6月17日(水) 12:30〜16:30
場所
中部空港税関支署貨物合同庁舎、DHL ジャパン 中部国際空港ゲートウェイ、麻薬探知犬管理センター
定員
組合員企業限定 20名
参加費
2,000円 / 名 (申込者には受講票と合わせて請求書を発送いたします。)
スケジュール
(1) 12:30 中部国際空港 集合
   (移動)
(2) 13:00〜13:50 中部空港税関支署 貨物合同庁舎
  ・概況説明
  ・庁舎屋上からの貨物地区見学
   (移動)
(3)14:00〜15:15 DHL ジャパン 中部国際空港ゲートウェイ
  ・ 施設概要説明
  ・ 航空貨物保税上屋施設見学
   (移動)
(4)15:30〜16:15 名古屋税関監視部 麻薬探知犬管理センター
  ・ 概況説明
  ・ 施設見学
   (移動)
(5)16:30 中部国際空港 解散
時間は、道路の混雑状況等で多少変更となることがあります。 また行程途中からの参加、退出はできません。
詳細
案内書(87KB)
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9800 FAX:03-3436-6455


平成27年度「初心者向輸出実務基礎講座」開催のご案内
 当組合では毎年各社の新入社員及び新たに貿易担当になられた方を主な対象に機械輸出実務基礎講座を開催しておりましたが、本年度より名称を標記のとおり変更し、下記のとおり開催することといたしました。
 本年度のテーマは、輸出の実務に携わる方々にとって必須の基礎知識として、輸出取引の仕組みと輸出代金回収、貨物保険の実務、貨物の輸出通関手続、安全保障輸出管理の概要について、専門家よりご講演頂くこととしております。また、本年度も講師の講演後、質疑応答の時間を設けました。
 つきましては、本講座に参加を希望される向きは、申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、Faxにてお申込み下さい。
 また、申込み受付は先着順とし、各会場満員になり次第締め切らせて頂きますので、宜しくお願い致します。

  東京 大阪 名古屋
開催日時 6月8日(月) 6月11日(木) 6月12日(金)
9:00〜17:00
(受付開始:8:30〜)
9:00〜17:00
(受付開始:8:30〜)
9:00〜17:00
(受付開始:8:30〜)
場所 東京ビッグサイト
6F 605〜608会議室
江東区有明3-11-1
TEL:03-5530-1111
YMCA会館
2F 大ホール
大阪市西区土佐堀1-5-6
TEL:06-6441-0893
愛知県産業労働センター
11F 中会議室A1101号
名古屋市中村区名駅4-4-38
TEL:052-571-6131
定員 約400名 約300名 約100名
講座テーマ及び講師 @輸出取引の仕組みと輸出代金回収
 (三菱東京UFJ銀行国際業務部 副部長 保阪 賀津彦氏)
A貨物保険の実務
 (東京海上日動火災保険(株) 海上業務部貨物業務グループ 課長  井原 哲次郎氏)
B貨物の輸出通関手続
 (日本通運(株) 東京国際輸送支店 調査役  中村 功氏)
C安全保障輸出管理の概要
 (日本機械輸出組合 部会・貿易業務グループ マネージャー兼アドバイザー 山崎 幸男氏)
※詳細は「開催案内」及び「プログラム」をご覧下さい。
受講費 組合員:1名 5,200円/非組合員:1名 10,400円(テキスト代・消費税込)
お支払方法 【6/8東京】 セミナー終了後に請求書を発送いたしますので、請求書記載の指定口座へお振込下さい。
【6/11大阪、6/12名古屋】 申込期限以降に請求書を発送いたしますので、請求書記載の指定口座へお振込
下さい。
申込期限及びキャンセル期限 6月1日(月)15時迄 6月4日(木)15時迄 6月4日(木)15時迄
キャンセル方法 「申込書兼受講票」のキャンセル者のお名前を二重線で抹消の上、備考欄に「キャンセル」と記載して再度
FAX送信してください。
※ 各会場ともキャンセル期限以降のお申出はお受け出来ませんので、代理出席等調整をいただき
ますようお願いをいたします(当日の欠席者へは開催後資料をお送りいたします。)。
※ キャンセル期限を過ぎてからのキャンセルについては受講費を請求します。
受講票の提出方法 申込書が受講票となります。
当日は申込みを行った「申込書兼受講票」のコピーを受付にご提出下さい。
お申込後に受講される方が変更になった場合は「受講票」のお名前を二重線で抹消の上、新規受講者を記載
して受付にご提出下さい。
お問合わせ先
貿易業務相談・研修室 TEL:03-3431-9630
大阪支部 TEL:06-6252-5781


カンボジア貿易・投資環境セミナー(大阪会場)
〜 カンボジアのビジネス環境と『タイ・プラスワン』としての展望〜開催のご案内<組合員限定>
“平成27年度第1回 関西組合員のための輸出関連講座”
日時
平成27年6月5日(金) 14:00〜16:00
場所
日本機械輸出組合大阪支部会議室 (大阪市中央区南本町3-6-14 イトウビル3階)
テーマ
カンボジアのビジネス環境と『タイ・プラスワン』としての展望
講師
鞄本総合研究所総合研究部門
シニアエキスパート 坂東達郎氏
研究員 児玉美貴子氏
定員
40名
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(221KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
大阪支部 TEL:06-6252-5781 FAX:06-6245-6343


バングラデシュの投資・市場環境セミナー開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年6月2日(火)14:00〜16:00
場所
機械振興会館6階 会議室6D-1〜6D-3 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ
「バングラデシュの投資・市場環境と南アジア地域協力連合(SAARC)の利用可能性」
 (1)バングラデシュの投資・市場環境
 (2)インフラ整備プロジェクト(円借款案件、PPP)
 (3)白物家電・テレビ市場の実態
 (4)南アジア地域協力連合(SAARC)の利用可能性
 (5)まとめ(日系企業の対応戦略)
講師
株式会社 大和総研 アジア事業開発本部 コンサルタント 吉田 仁氏/後藤 圭佑氏
定員
100名
参加費
組合員:無料
詳細
案内書(131KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348 FAX:03-3436-6455


部会講演会「中東・北アフリカ地域の最新情勢と今後の動向について(仮題)」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年5月26日(火) 14:00〜15:30
場所
機械振興会館 6D-4会議室 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ
「中東・北アフリカ地域の最新情勢と今後の動向について(仮題)」
講師
一般財団法人 日本エネルギー経済研究所 常務理事・中東研究センター長 田中浩一郎 氏
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(87KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808 FAX:03-3436-6455


 韓国プラント企業動向に関するセミナー
〜韓国企業への新たな対応策の検討〜開催のご案内 <組合員限定>
日時
平成27年5月21日(木) 14:00〜16:30
場所
機械振興会館 6D−1〜3会議室(港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ1
「韓国企業のインフラ輸出動向及び政府の支援政策について」
講師
日本貿易振興機構(JETRO)ソウル事務所 課長 李 海昌(イ・ヘチャン)氏
テーマ2
「韓国プラント企業の中東地域における受注状況と企業動向について」
講師
(株)野村総合研究所グローバル製造業コンサルティング部 上級コンサルタント 沓掛 毅氏
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(85KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808 FAX:03-3436-6455


「2015 米国のサプライチェーンセキュリティセミナー」開催のご案内
“米国税関のサプライチェーンセキュリティ、貿易円滑化とコンプライアンスに関する最新情報”
日時
平成27年5月19日(火)13:30〜17:00
場所
ニッショーホール 5F 大会議室 (東京都港区虎ノ門2丁目9番16号)
テーマ
1.サプライチェーンセキュリティと貿易変革(トレード・トランスフォーメーション)に関する最新動向
講師
米国税関・国境取締局(CBP) 国際貿易オフィス コマーシャル ターゲティング エンフォースメント
エグゼクティブ ディレクター トロイ・ライリー氏
テーマ
2.輸入審査の迅速化を目指す産業別集中審査プログラム(CEE)と税関の監査の動向
講師
ピサーニ&ロール法律事務所 パートナー(弁護士)
ロバート・ピサーニ 氏、マイケル・ロール 氏
定員
100名
参加費
会員: 2,000円 一般 :5,000円
当組合企業のグループ企業でも、組合員でない場合は一般料金となります。
その他
同時通訳付き
詳細
案内書(504KB)
Flyer(Registration)(216KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
部会・貿易業務グループ TEL:03-3431-9800 FAX:03-3436-6455


平成27年度安全保障貿易管理説明会開催のご案内
 今般、日本機械輸出組合(JMC)及び一般財団法人安全保障貿易情報センター(CISTEC)では、平成27年度安全保障貿易管理説明会を下記の要領で開催いたします。
 安全保障貿易管理の重要性は益々高まり、関係者においては輸出管理について適切な対応を図っていただくために経済産業省よりご担当官をお招きし、初心者向けの「安全保障貿易管理説明会」を開催いたします。是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。

  大阪 名古屋 東京
開催日時 平成27年5月11日(月) 平成27年5月12日(火) 平成27年5月19日(火)
13:30〜16:20 13:30〜16:20 午前 10:00〜12:50
午後 14:00〜16:50
※説明内容は同じです。午前、午後のどちらかを受講して下さい。
場所 大阪国際交流センター
(大ホール)

大阪市天王寺区上本町8-2-6
電話:06-6772-5931
名古屋国際会議場
(4号館 白鳥ホール)

名古屋市熱田区熱田西町1-1
電話:052-683-7711
東京ビッグサイト
(会議棟7F 国際会議場)

江東区有明3-11-1
TEL:03-5530-1111
定員 800名 400名 午前・午後 各750名
概要 1.安全保障貿易管理について:安全保障貿易管理の概要や大まかな制度についての紹介
2.法令遵守のポイント:輸出管理を行っていく上でのポイントなどを紹介
  (取引審査・該非判定の概要、包括許可制度の概要等)
説明会資料はこちらからご覧頂けます。
http://www.meti.go.jp/policy/anpo/seminer_document3.html
「開催案内」 「プログラム」
説明者 経済産業省 貿易経済協力局 安全保障貿易検査官室担当官
受講費 参加者1名様あたり 2,100円(税込み)
請求書の発送方法 名古屋会場/東京会場:
  説明会終了後に請求書を発送します。請求書記載の指定口座へお振込みください。
大阪会場:
  キャンセル期限以降に請求書を発送します。請求書記載の指定口座へお振込みください。
申込期限・キャンセル期限・キャンセル待申込期限 4/24(金) 15時迄 4/24(金) 15時迄 5/8(金) 15時迄
キャンセル方法(キャンセル待申込み者がキャンセルする場合も含む) ● 【5/11(大阪) 5/12(名古屋) 5/19(東京/午前)】 JMC申込み:
  「申込書兼受講票」のキャンセル者のお名前を二重線で抹消の上、「キャンセル」と記載して再度FAX送信
してください。
● 【5/19(東京/午後)】 CISTEC申込み:
  受講票にキャンセル者の名前を記載しそのまま返信してください。メールの件名には「キャンセル」と記載
してください。
※ 各会場ともキャンセル期限以降のお申出はお受け出来ませんので、代理出席等調整をいただき
   ますようお願いをいたします(当日の欠席者へは開催後資料をお送りいたします)。
※ キャンセル期限を過ぎてからのキャンセルについては受講費を請求します。
キャンセル待ち申込み方法/キャンセル待ち入場のご案内 ● 【5/11(大阪)】 JMC申込み:
  日本機械輸出組合 大阪支部(TEL:06-6252-5781)
● 【5/12(名古屋) 5/19(東京/午前)】 JMC申込み:
  日本機械輸出組合 貿易業務相談・研修室(TEL:03-3431-9630)
  申込期限迄に上記各会場窓口へご連絡下さい。
  (キャンセル待ちで入場可能な方のみ電話にてご連絡いたします。)
● 【5/19(東京/午後)】 CISTEC申込み: 
  申込期限迄に、WEBに掲載の「セミナーキャンセル待申込み」フォームからお申込み下さい。
  (キャンセル待ちで入場可能な方のみメールにてご連絡いたします。)   
受講票の提出方法 ● CISTEC申込み: 
  お申込後CISTECよりメールにて自動返信する「受講票」を当日受付にご提出ください。
● JMC申込み:
  申込みを行った「申込書兼受講票」のコピーを当日受付にご提出ください。
※ お申込後に受講される方が変更になった場合は「受講票」のお名前を二重線で抹消の上、新規
受講者を記載して受付にご提出ください(事前連絡は不要です)。

<ご注意> ・説明中にパソコンの使用は近くの受講者の迷惑となりますのでご遠慮ください。
        ・会場は室温調整が十分に出来ないこともありますので、衣服等で調整出来るようにご準備ください。
お問合わせ先
日本機械輸出組合(JMC) TEL:03-3431-9630
日本機械輸出組合(JMC) 大阪支部 TEL:06-6252-5781
安全保障貿易情報センター(CISTEC) TEL:03-3593-1147


海外環境プロジェクトWG、海外再生可能・新エネルギー対策WG合同講演会
「スマートコミュニティの現状と展望」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年4月17日(金) 15:30〜17:00
場所
日本機械輸出組合 第一会議室 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館4階)
テーマ
「スマートコミュニティの現状と展望」
講師
早稲田大学大学院環境・エネルギー研究科准教授 小野田 弘士 氏
参加費
組合員/無料
詳細
案内書(85KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
プラント業務グループ TEL:03-3431-9808 FAX:03-3436-6455


「2015欧州物流セミナー」開催のご案内
“欧州ビジネスのハブ拠点、オランダの最新物流事情”
開催場所 【大阪】 【名古屋】 【東京】
開催日 平成27年4月15日(水) 平成27年4月16日(木) 平成27年4月17日(金)
会場 コングレコンベンションセンター
B2F Room7
(530-0001 大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館
Tel: 06-6292-6911)
名鉄ニューグランドホテル
7F扇B
(453-0015 名古屋市中村区椿町6-9
名古屋駅新幹線口前
Tel: 052-452-5511)
機械振興会館
B2ホール
(105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
地下2階
Tel: 03-3434-8216)
定員 70名 70名 120名
プログラム ■ 13:30-14:00 「受付」
■ 14:00-14:05 「開会挨拶」
■ 14:05-14:20 「欧州物流の最先端を行くオランダ」
     オランダ経済省企業誘致局 駐日代表 ハンス・カイパース
■ 14:20-14:50 「欧州サプライチェーンのダイナミクス」
     オランダ物流振興会(HIDC) シニアマネージャー マタイス・ベニンク氏
■ 14:50-15:20 「ロッテルダム港、欧州へのゲートウェー」
     ロッテルダム港湾公団 アジアデスクマネージャー アニータ・ファンデルラーン氏
■ 15:20-15:35 コーヒーブレイク
■ 15:35-16:05 「アムステルダム・スキポール空港における効率的で安全な航空貨物サプライチェーン」
     アムステルダム スキポール空港 ビジネス開発ダイレクター サスキア・ファンペルト氏
■ 16:05-16:35 「日系企業の税対策と利点:オランダで事業をする際の付加価値税と関税」
     ベーカー&マッケンジーアムステルダム 税理士 ミルコ・マリンク氏
■ 16:35-17:00 「質疑応答」
■ 17:00-19:00 「懇親会」
その他 同時通訳付き
参加費 無料
詳細 案内書(174KB)
お問合わせ先
オランダ経済省企業誘致局 駐日代表部 (佐藤)03−5776-5520 【東京会場】
オランダ経済省企業誘致局 大阪オフィス (黒田)06−6944-9234 【大阪会場、名古屋会場】
日本機械輸出組合 部会・貿易業務グループ (多田、吉田) 03-3431-9800


内外景気・貿易動向セミナー「我が国機械産業の内外生産と貿易の中期展望」開催のご案内<組合員限定>
日時
平成27年4月9日(木)14:00〜15:30
場所
機械振興会館6階 会議室6D-1・6D-2 (港区芝公園3-5-8 機械振興会館6階)
テーマ
「我が国機械産業の内外生産と貿易の中期展望」
 1.日本経済・海外経済の現況と見通し
 2.最近の円安下における鉱工業品貿易の動向
 3.我が国機械製造企業の国際分業と内外生産体制の展望
 4.円安下での機械業界の国内生産と輸出拡大への対応のあり方
講師
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
調査部 主任研究員 小林 真一郎氏
定員
80名
参加費
組合員:無料
詳細
案内書(131KB)
会場へのアクセス
お問合わせ先
通商・投資グループ TEL:03-3431-9348 FAX:03-3436-6455















Acrobat Reader のダウンロードPDFファイルを開くためのAcrobat Readerがインストールされていない場合は
左記バナーをクリックしダウンロードしてください。



| 個人情報保護方針について
Copyright(C) Japan Machinery Center. All rights reserved.