トップページ>書籍・報告書の販売
書籍・報告書の販売
当組合で発行している書籍や報告書の販売を行っております。 ※海外からのご注文はお取り扱いできません




書籍・報告書 詳細
ユーラシア経済連合の製品安全基準認証調査レポート
著作者等:
発行年月:
2020年 3月 26日
体  裁:
A4 171ページ
頒布価格:
一  般 : 4,000円(消費税込、送料別)
組合員 : WEBダウンロード(無料)
在  庫:
在庫有り
問合せ先:
環境・安全グループ
TEL:03-3431-9230 ; FAX:03-3436-6455



簡易なホッチキス製本となります。

(注:組合員の方は、環境・安全グループHPの基準認証関連情報 その他の情報に「ユーラシア経済連合の製品安全基準認証調査レポート」を掲載していますので、組合員専用のパスワードを取得のうえ閲覧・印刷下さい。)

                                     
 ロシア・ベラルーシ・カザフスタンの関税同盟が2010年に発足してから、その関係が深化し2015年にはユーラシア経済連合(EAEU)が誕生しました。一方、EAEUの拡大状況については、アルメニアに続いてキルギスが加盟し、モルドバがオブザーバー国となり、ウズベキスタンとタジキスタンの加盟計画も公表されております。
 基準認証分野においては、EAEUとして統一されたEAC(Eurasian Conformity)認証制度により、多くの工業製品を対象とする「低電圧技術規則」、「EMC技術規則」、「機械安全規則」等が施行されております。これら技術規則においては、「適合証明(Certificate of Conformity)スキーム」、適合宣言(Declaration of Conformity)スキーム」、EACマークの表示義務等が規定されているものの、新たに加盟したアルメニアやキルギスにおいては各スキームの適合性評価手続きの実態等に不明確な部分がありました。そこで当組合「基準認証委員会」(委員長:小川 悦央 ㈱小松製作所 開発本部 資料技術開発センタ 企画管理グループ 業務チーム チーム長)では、ユーラシア経済連合における基準認証制度に関する調査を㈱UL Japanに委託し、表記レポートとして刊行したしました。

●目  次

・調査概要
 はじめに、調査期日、調査実施者、主な調査先
・EACマーク認証制度
 ユーラシア経済連合の概要、規制の概要、認証スキーム、認証対象機器及び適用規格(低電圧・EMC・機械)、認証要求、参考情報、その他、
・巻末資料(参考機械英訳抜粋)
 低電圧技術規則強制規格リスト、技術機器の電磁両立性(EMC)技術規則強制規格リスト、
 機械設備の安全技術規則強制規格リスト