JMCトップへ
JMC Search
お問い合わせ所在地サイトマップJMC組織概要(英語)
通商問題輸出市場・投資国際競争力・経営戦略貿易手続・電子商取引環境・製品安全、基準認証輸出管理貿易保険プラント貿易機種別動向 書籍注文方法について組合出版物訂正のご案内
書籍・報告書 詳細

アジア展開する我が国機械関係企業の国際税務問題と対応策
著作者等:
発行年月:
2011年 3月 30日
体   裁:
B5 65ページ
頒布価格:
一  般 : 3000円(消費税込、送料別)
組合員 : 1000円(消費税込、送料別)
在   庫:
在庫有り
問合せ先:
通商・投資グループ
TEL:03-3431-9348 ; FAX:03-3436-6455




 アジア地域が世界の成長センターとしての位置づけを強める中で、日本企業はアジアにおける国際事業展開を一層拡大深化してきており、アジアにおけるグループ企業の統括・調整・支援を行う地域統括機能の強化と再構築が求められています。
 アジアにおける日本企業の事業展開においては、我が国を含むアジア各国の税制上の恩典を有効に活用して国際事業経営における税引き後の利益を最大化するとともに、アジア各国及び我が国の法制度を遵守して税務リスクを最小化するタックスマネジメントの実施が求められています。
 かかるニーズに対応するため、当組合では機械メーカー・商社等からなる国際税務研究会において検討を行い、専門有識者に調査研究を委託するとともに、アジア主要国での日本企業の地域統括会社等のタックスマネジメントとして実践に役立てるべく、報告書に取りまとめました。

●目  次

第1章 我が国機械関係企業のアジア事業展開の現状

第2章 アジア展開に係る最近の国際税務問題と対応策
 第1節 地域統括会社に係る国際税務上の論点
 第2節 我が国機械企業による中国事業展開上の国際税務問題

参考: 韓国多国籍企業のグローバル・タックスマネジメントの現状


目次の詳細はこちらよりご覧ください。

書籍の要旨をこちらからご覧になれます。




競輪HPへこの書籍は一部、競輪の補助金を得て作成されたものです



戻る

| 個人情報保護方針について
Copyright(C) Japan Machinery Center. All rights reserved.