トップページJMCについてJMCの事業海外市場対策
JMCについて
JMC(日本機械輸出組合)のプロフィール
海外市場対策
JMCの事業

海外市場対策
BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)、ミャンマー、カンボジア、バングラデシュ等のエマージング市場やASEAN、サブサハラ・アフリカ、中東、南アジア、拡大EU、NAFTA、メルコスール等地域経済圏の機械需要、機械産業・競合企業動向、貿易・投資環境等に関する調査を行い、情報収集・提供するとともに、市場開拓戦略や貿易・投資拡大戦略を検討します。

アジア諸国等におけるEPA活用対策、物流効率化対策、ASEAN製造拠点の活用戦略などを検討します。

エマージング市場の経済・産業動向、機械需要・市場動向に関する情報を定期的に収集し、提供します。


実施体制



主な実績
報告書
・「米中2極構造下での資源エネルギー環境の変化と地政学リスクへの対応」(2017.5)
 
・「イランの事業環境と日本企業の対応戦略」(2017.4)
 
・「インドの投資・市場環境と日本企業の対応戦略」(2016.4)
 
・「バングラデシュの投資・市場環境と南アジア地域協力連合(SAARC)の利用可能性」(2015.3)
 
・「カンボジアにおける機械産業の生産・販売環境」(2015.3)
セミナー
・「中国経済セミナー『第2期目に入った習近平政権の展望』」(2017.11)
 
・「イラン事業環境セミナー」(2017.5)
 
・「日機輸中国代表報告会」(2017.1)
 
・「インドの投資・市場環境セミナー」(2016.5)


情報提供・サービス
Eメール情報
・「エマージング市場情報」(毎月Web・メール配信)
 
・「月例 中国経済現地報告」(毎月Web・メール配信)
 
・「日機輸中国代表情報」(随時Web・メール配信)
Webページ
 


担当
通商・投資グループ Tel. 03-3431-9348 Fax. 03-3436-6455
成長市場対策は、 大阪支部 Tel. 06-6252-5781 Fax. 06-6245-6343