トップページJMCについてJMCの事業>環境・製品安全対策
JMCについて
JMC(日本機械輸出組合)のプロフィール
環境・製品安全対策
JMCの事業

環境・製品安全対策
国際機関等での貿易と環境、地球温暖化防止、環境マネジメント規格等の検討動向をフォローし、情報提供します。

欧米、中国等アジア主要国の製品リサイクル、有害物質使用制限、環境配慮設計、化学物質管理、環境ラベル、グリーン購入・調達等の環境規制に関する情報収集・提供を行うとともに、必要に応じて欧州・ブラッセル事務所などとも連携を図り、相手国政府等に意見・提言を行います。

製品安全基準認証問題に関し、主要国との相互承認の促進、IEC/ISO等の標準化などの動向をフォローするとともに、欧州・ブラッセル事務所と連携し、EUにおけるCEマーキング関連指令に関する情報収集を行い、情報提供します。さらに、中国等アジア主要国、中南米、トルコ、ロシア・CIS諸国等の基準認証制度の動向を調査し、必要に応じて意見・提言するとともに、解説書を作成します。

海外製造物責任制度(PL)に関し、米、欧、中国等の主要国の動向をフォローし、情報提供するとともに、アジアをはじめ新興国のPL 制度・運用を調査し、解説書(調査報告書)を作成します。あわせて、事故報告・公表、リコール制度に関する調査、情報収集を行います。


実施体制



主な実績
環境
・WEEE 指令/RoHS指令対訳版(2012.11)
 
・「製品ライフサイクルに関わる海外の重要な環境政策・規制
 ~ エコデザイン・製品カーボンフットプリントを中心に ~」(2011.3)
製品安全
・「韓国・インド・タイの製品安全基準認証調査レポート」(2015.12)
 
・「CEマーキングガイドブック 追補版 -新低電圧指令(2014/35/EU)及び新EMC指令(2014/30/EU)の
 解説-」(2015.3)
 
・「GCC及びサウジアラビア・UAE・クウェートの製品安全基準認証調査レポート」(2014.11)
 
・「無線機器指令(RED) 邦訳版」(2014.11)
 
・「EU製品規則の実施に関する『ブルーガイド』2014〔邦訳版〕」(2014.8)
 
・「改正低電圧指令(2014/35/EU) 邦訳版」(2014.7)
 
・「改正EMC指令(2014/30/EU) 邦訳版」(2014.7)
 
・「インド及びASEAN 諸国(マレーシア・インドネシア)の製品安全基準認証調査レポート」(2013.11)
PL制度
・「マレーシアのPL関連制度-製造物責任、事故報告・公表、リコール制度とその現状-」(2015.3)
 
・「トルコのPL関連制度-製造物責任、事故報告・公表、リコール制度とその現状-」(2014.3)
 
・「メキシコのPL関連制度-製造物責任、事故報告・公表、リコール制度とその現状-」(2013.3)
セミナー
・「インド及びASEAN諸国(マレーシア・インドネシア)の基準認証セミナー」(2014.1)
 
・環境セミナー「EUにおける最近の化学物質規制動向」(2013.9)
 
・「海外PL関連セミナー」(毎年)


コンサルティングサービス(専門家派遣)
欧州のWEEE、RoHS、EuP、REACH等の製品環境規則、欧州のCEマーキング・中国のCCC制度等の製品安全基準認証制度について社内研修を目的として、社内セミナー、講習会に専門家を派遣します。


情報提供・サービス
Eメール情報
・「環境関連情報」(随時Web・メール配信)
 
・「基準認証関連情報」(随時Web・メール配信)
 
・「海外PL関連情報」(随時Web・メール配信)
海外環境情報誌
Webサイト
 http://www.jmcti.org/kankyog/ (環境・安全グループ)
 
 http://www.jmcti.org/osaka/pl/index.htm (海外PL関連情報)


担当
環境・安全グループ Tel. 03-3431-9230 Fax. 03-3436-6455
PL問題対策は、 大阪支部 Tel. 06-6252-5781 Fax. 06-6245-6343